★独り言 イケてる人

【おめでとうございます】『井上尚弥』 | ノニト・ドネアと2年半ぶりの再戦。ここまで圧倒するモノなのか…

投稿日:

 

こんにちは、サチヲです。

やはりと言いますか、スポーツに全く興味を示さない私でも、この試合は楽しみにしていました。
井上尚弥選手、2回1分24秒でTKO勝利を収めました。本当におめでとうございます!!

【おめでとうございます】『井上尚弥』 | ノニト・ドネアと2年半ぶりの再戦。ここまで圧倒するモノなのか…それこそモンスターと呼ばれる所以です!!

ボクシングについては、全くの素人です。しかし、井上尚弥選手の今までの試合はYouTubeでアップしている動画は全て観ました。

日本にこんなスゴイ選手がいたなんて…、日本に世界に通じる選手がいたなんて…、日本にこんなに現実の夢を見させてくれる人がいるなんて…。
まさに、この時代に、タイムリーに伝説になり得る人の現役時代をみれて本当にうれしいです。

それにしても、モンスターの名は伊達ではない!ことをまざまざと見せつけられましたね。
今までの対戦相手にも言えますが、対戦相手は決して弱くありませんからね。

ドネアも前回負けたとはいえ、しっかり別のベルト取って、仕上げてきてますからね。
ただ…井上尚弥が強いんです。信じられないくらい強いんです。

なんか、肩の筋肉とかめちゃくちゃ付いていてパワーがアップしているんだろーなー、でもスピードは!?と思いましたが、こんなヨダレを垂らしたおっさんに心配させるようなことは一切ありません。

完璧に仕上げてきています。

私がどうしてここまで興味を持ったかと言いますと…このYouTubeのおかげです

一度、だまされたと思って18分間私に下さい。本当に詳しく分かりやすく、それでいて鼻にかけないしつこくない説明(これが地味にいい!!)が、全くの初心者の私の胸にグッと来たんです。

YouTubeの動画数を量産して、検索と再生数を上位にするのは分かります。その代わり1本のクオリティーは確実に下がります。分かりやすく言えば私のこのブログがそうですね。

しかし、毎日更新や動画数にこだわらなく、1本の動画にここまで繊細に、なによりもボクシング愛を込めて作られている動画が観ていて心地いいんです。
是非、どうぞ!!

最後に

何故か、布袋寅泰がギター持ってリングに上がっていたのが笑ってしまいました。でも、しっかり感動もさせていただきました。
きったねーよ!ありゃぜってぇーカッケーよ!!

ではまた。

 

-★独り言, イケてる人
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

弘中勝・イケてる経営者の頭の中#18『企画力』 | 不足を感じた時、それを活用するような 発想力が…

2021/10/30(更新日: 2021/10/31) こんにちは、サチヲです。 私が勝手に感じているイメージで申し訳ないのですが… 自己啓発的なフワフワしたものを嫌い、理論的、合理的な行動する。そし …

弘中勝…イケてる経営者の頭の中シリーズ#7 | 『給料の上げる方法』仕事内容と給料の見積書を提出する

2021/06/28(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 私が勝手に感じているイメージで申し訳ないのですが…自己啓発的なフワフワしたものを嫌い、目に見える行動と分かりやすい言葉 …

弘中勝の頭の中#35『劣化した方法論』 | 過去の成功体験を何十年も握りしめてはいませんか!?

2022/06/15 (更新日: 2022/06/22) 「自分もかつてはそうやっていたから」という自身の経験だけが通用する時代は、とっくに終わっている。 それなのに、いつまでもそんな薄い根拠に縛られ …

【スバニュー】#10『カナカナ・実写ドラマ化決定』 | え!?アニメ化の前に実写ドラマ化…どゆこと!?

2022/02/04(更新日: 2022/02/06) 著者・西森博之 『カナカナ』 小学館 こんにちは、サチヲです。 めでたくて明るい、素晴らしいニュースだけをお届けする略して【スバニュー(素晴らし …

【今更だけど…】『とある科学の超電磁砲』 | 設定とかルールとか、科学の内容も含めて思うのですが…

2022/05/13 (更新日: 2022/05/13) こんにちは、サチヲです。 度肝を抜かれました。本当に…本当にッ!めちゃくちゃおもしろー---い!!! 私、遅ればせながらやっとのことで『とある …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。