★本の紹介 イケてるマンガ

【お試しマンガ】『カッコウの許嫁』 | この画力を見てください。今はコレが基本なんですか!?

投稿日:2022年4月3日 更新日:

吉河美希@カッコウの許嫁 マガジンより抜粋

ただただ美しい。

2019年43号のマガジンにて連載スタートしたラブコメなんですが、さすがラブコメのマガジンです。一昔前までヤンキーマンガのマガジンでしたが、知らない間にラブコメ中心になってきてますよね。やっぱり、今回のようにメディア展開しやすいためでしょうか。

それはさておき…やっぱりラブコメの底力はスゴイですね。

【お試しマンガ】『カッコウの許嫁』 | この画力を見てください。今はコレが基本なんですか!?

これは、ヒロインの初登場シーンですが、最初のカラーの素晴らしさがあって、あえての『ひき』で絵を魅せるってすごくないですか!?

しかも、ちゃんとラブコメ要素が抜群に分かりやすく入っているんですよ。ココではあえて言いませんが、あなたも1話を読めば分かると思います。「あー、こりゃアニメ化する…」と思えるくらい、あざとくも読者の心を鷲掴みにしてくるんです。

コチラが1話です。無料で読めます。
カッコウの許嫁 – 吉河美希 / 【1羽目】私の彼氏になりなさいよ! | マガポケ (shonenmagazine.com)

いや、私も分かってますよ。

主人公の妹が巨乳で可愛いなんて…しかも血も繋がってないなんて…そんなもんにツラレルハズナイデスヨ。
てか将来、絶対に許嫁候補になるでしょ!!

私は、こんなにラブコメ好きではなっかたのですよ。しかし友達から『ホリミヤ・弱キャラ』とすすめられ、続いてカノジョも彼女、そして五等分の花嫁を見たらすっかりラブコメ脳になっていました。

かなり遅ればせながら、1話ですっかり好きになりました。まぁこれからラッキースケベにハーレム状態になると思いますが、さすがにキリトまでにはならないでしょう。

先ず、おれの友達よ!これを見てるなら読んでくれ!

1~2話で美しくもスムーズに4角関係からスタートするラブコメはどうYO!?

マンガは読まんと言っていたが、無料の1話だけでも読んでくれ。

願いは1つ。頼む。

ではまた。

-★本の紹介, イケてるマンガ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【神の目線】私たちは究極の『後出しジャンケン』を楽しんでいるんです

【神の目線】私たちは究極の『後出しジャンケン』を楽しんでいるんです

こんにちは、サチヲです。 現実世界で後出しジャンケンされると納得できません。 しかし、こと漫画やアニメの中に出てくる後出しジャンケンは最高に納得できます。 それは、パンチだキックだ、ミサイルだのような …

【イケてるマンガ】『パリピ孔明』 | これは…絶対に題名で損をしていると思います…それくらい

2022/04/16(更新日: 2022/04/16) この『パリピ』の字体よ。相当なパリピ感が出ていますよね。 こんにちは、サチヲです。 とんでもないマンガが出てきました。 私の、勝手な妄想ですが『 …

【イケてる本】諏内えみ | 世界一美しいふるまいとマナー

2021/03/27(更新日: 2021/03/29) こんにちは、サチヲです。 マナースクール『ライビウム』代表、諏内えみによる、洗練された上質なマナーや美しい所作により凛とした美しい女性をプロデュ …

【呪術廻戦】0巻 | 乙骨憂太の魅力と強さとヤバさ。そして軽い考察もプラス!!!

2021/03/05(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 去年の8月くらいにやっと、呪術迴戦の0巻をやっと読みました。少年JUMPでは、五条悟と夏油傑の学生時代を描いた『過去編 …

【子育て】本当はこんな感じに育ってほしいのに、、、理想と現実とのギャップがあるなぁ

【子育て】本当はこんな感じに育ってほしいのに、、、理想と現実とのギャップがあるなぁ

こんばんは、サチヲです。   ・本当はこんな感じに育ってほしいのに、、、理想と現実とのギャップがあるなぁ。 ・どうやったらあんなにすごい人(イチローなど)が育つのだろうか。 ・自分の子供のた …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。