/> 【呪術廻戦】『乙骨憂太』 | こいつには、やると言ったらやる………『スゴ味』があるッ!!
Written by Sachio Iinuma

【呪術廻戦】『乙骨憂太』 | こいつには、やると言ったらやる………『スゴ味』があるッ!!

★布教 魂の1ページ

こんにちは、サチヲです。

最新刊をやっと読みました。
当初はもっと根暗な感じで王道とは言えないタッチでしたよね。
そんな呪術廻戦の人気のきっかけは、シナリオもさることながらキャラクターの魅力が大爆発していることでしょう。

『ザ・男子の漫画』でありながら、女子の心も鷲掴みにしているキャラクターの一人が、温厚さと狂気を併せ持つ亭主関白兄さん『乙骨憂太』である。

スポンサードサーチ

【呪術廻戦】『乙骨憂太』 | こいつには、やると言ったらやる………『スゴ味』があるッ!!

(呪術廻戦20巻 ©芥見下々/集英社)

はい。もう異論の余地はありませんよね!?憂太くんならリカと共に400点獲るし、羂索も殺すでしょう。

この圧倒的安心感を与えるセリフと、佇まいと、冷めた眼を見てください。
まるで、駅前にお買い物するついでに『殺る』感じが抜群に出ていますよね。

大丈夫!憂太くんならちゃんとお買い物出来るよ!!

ではまた。