comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『純米酒 浦霞』精米歩合65%

『純米酒 浦霞』精米歩合65% | さすが!『品格のあるお酒(Classic and Elegant)』を目指しているだけはあります

飲み終わった後は、花瓶にして再利用しています。花はスイトピーです。 こんばんは、サチヲです。 今年のめでたいお正月のお酒として飲ませていただいたのは『純米酒 浦霞』です。値段は西友で1300円くらいで …

なぜ、怒ってしまうのか | 【イケてる言葉】#1 バナナマンの『設楽統』の場合

2021/06/10(更新日: 2021/06/10) こんにちは、サチヲです。 何かの出来事や体験が上手くいかない時、どうしても怒ってしまうことが、多々ありました。 今回は、『怒らないようにするため …

【ワンピース】 ルフィ | 『いやな奴』いわゆるクズ認定した時の行動の速さときたら…もう

2021/07/28(更新日: 2021/07/29) 海軍が決めたルールを破った女の子をヘルメッポが塀の外へ投げ飛ばしたが…それをルフィが受け止める。まだ、女の子が決まりを破ったから仕方ない感はある …

『殺せんせー』のバランス感覚が抜群の最高傑作No.2 | 最後の授業がマジで役立つという…

2021/07/09(更新日: 2021/07/09) こんにちは、サチヲです。 今回は、松井優征が描いた『暗殺教室』です。小学生のお友達と大きなお友達の両方に対して、安全且つギリギリに攻めた内容で、 …

no image

それが作曲モンスター菅野よう子といわれる所以。。

こんばんは、サチヲです。 だいぶ偏っていると思いますが、日本の音楽を語るうえでプレイヤー以上にチェックをするべきは『作曲家』である。 マンガで言うところの原作者ですね。 今の時期ならば、鬼滅の刃の映画 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。