/> 【ハンターハンター】『ゴン』 | たまには主人公を。現在の設定を踏まえて読み直すと…絶ってスゲェ
Written by Sachio Iinuma

【ハンターハンター】『ゴン』 | たまには主人公を。現在の設定を踏まえて読み直すと…絶ってスゲェ

HUNTER×HUNTER ★布教

こんにちは、サチヲです。

突然ですが、ツェリが「絶る」という言い方していますが…既に流行っていますよね!?
さておき、現在【刹那の10秒】という『絶』と『念能力』が合わさった最高にクレージーな能力が出てきているんですよ。

更に、『一人称を名前』の女ことカミーラ様の【百万回生きた猫(ネコノナマエ)】も、絶が発動条件になってますよね。

そこで昔を思い出し、物語で初めて『絶』がフィーチャーされたページを探してみました。

スポンサードサーチ

【ハンターハンター】『ゴン』 | たまには主人公を。現在の設定を踏まえて読み直すと…絶ってスゲェ

ゴンは野生児で(説明が雑…)、生きていくうえで必要不可欠な能力だったから、教えてもらうまでもなく使えていました。

だからこそ、ハンター試験であの!ヒソカからプレートを奪えたのでしょうからね。
そのお陰で、ヒソカに一生惚れられてしまうんですけどね。

ゴンは元から使えたとはいえ、『絶はスゲェことで、難しい』ということを、冨樫義博の伝統芸能である『脳内解説ゥゥゥ!!』が披露された瞬間でもあります。

これがいいんですよねぇ。
特に、最後のセリフを、コマの枠を無くして、言葉と余白を作ることにより広がりのある困惑と驚きが伝わってきますよね。

最後に

本当に、今年中に連載再開が見えてきたんではないでしょうか。
私、楽しみです。

ではまた。