★音楽最高 バンドアーティストの感動(洋楽)

そうだ!METALLICAの話をしよう!!

投稿日:2020年10月23日 更新日:

こんばんは、サチヲです。

まだまだ音楽ネタがありました。

これには自信があります。

バンドアーティストの感動(紹介)を伝えないと寝れません。

記念すべき第1回目は『METALLICA(メタリカ)』です。

1981年にバンド結成して、1983年に1stアルバム『KILL ‘em ALL(キル エム オール)』を発表してから現在に至るまで、じつに精力的に活動しファンを魅了しつづける文字通り生ける伝説と化したBIGバンドです。

メンバーチェンジはデビュー前からしていますが、先ずは1stアルバムのメンバーはおさえましょう。

◎ジェイムス・アラン・ヘットフィールド

→ヴォーカルとギターを担当。

彼のダウンピッキング(ギター奏法のひとつで弦を『右手で上から下へ振り下ろすだけ』で弾く)は当時のギターキッズに衝撃をあたえました。

曲を聴いたら分かりますが、そんなスピードでダウンピッキングのみで弾けない!

手首ではなく腕から肩にかけてけいれんを起こすくらいになる(下手なだけ)ので、楽なオルタネイトピッキング(ギター奏法のひとつで弦を『右手で上下に繰り返して』弾く)にして弾いていましたね。

しかしそれではメタリカに近づけません。

そこで私は当時、数少ないプロモーションビデオを見まくりました(練習しろ)

そしたら、楽屋であろう場所でジェイムスが酔っぱらいながら「うまくなるにはビールを1ケース飲めば弾けるようになるさぁ...ハッハァーーー!!!」と言っていたので早速飲みまくりました(だから練習しろ)。

それでも近づくことは出来ませんでした(当たり前だ)。

それくらいジェイムスのギターは粒がそろっていて力強いスラッシュメタルギターの礎を築きました

更にジェイムスには、魅力的な『歌声』があります。

語尾が「んにゃ」とか「んやっ」となるクセのある英語の発音というか歌い方が、めちゃくちゃカッコいいのです。

特にバラードではそのクセが色っぽくもなり、歌声を聞いただけでメタリカだと思える素晴らしいヴォーカリストでもあります。

次に、2人目のカークハメットについて語ろうかと思いましたが長くなりすぎたのでまた今度おつたえします。

ではまた。

-★音楽最高, バンドアーティストの感動(洋楽)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

迷ったら、この1枚を聴けッ!#2 | 美波『カワキヲアメク』新たなる女性シンガーソングライターの可能性

2021/05/19(更新日: 2021/06/23) こんにちは、サチヲです。 現在、眉村ちあき、コレサワ、みゆな、などの若手女性シンガーソングライターとして世に出ている人はたくさんいますが、未だ時 …

LOUDNESSを語る前にLAZYでしょ | 高崎晃と樋口宗孝の苦悩の先に生まれたモノ

こんにちは、サチヲです。 1981年発売の1stアルバム『THE BIRTHDAY EVE 〜誕生前夜〜』の頃。 これ部屋に飾っていたな。サイコー!!   左から、樋口宗孝。高崎晃。二井原実 …

no image

まだデイブ・ムスティンの魅力を伝えきれていません

こんにちは、サチヲです。 メガデス紹介、第2弾です。 まだまだムスティンの魅力を伝えきれていないことが分かりました。そりゃそうですよね。 さて。メタリカ時代からリードギターというソロやメロディを中心に …

【おすすめ】戦術音楽ユニット超時空ヴィーナス ワルキューレ!!

【おすすめ】戦術音楽ユニット超時空ヴィーナス ワルキューレ!!

こんばんは、サチヲです。 今回は超絶限定的なネタです。こんな方におすすめです。 ・『超時空要塞マクロスシリーズ』及び『マクロスデルタ』をこよなく愛する“あなた” ・ライブに行けないストレスを発散したい …

no image

それが作曲モンスター菅野よう子といわれる所以。。

こんばんは、サチヲです。 だいぶ偏っていると思いますが、日本の音楽を語るうえでプレイヤー以上にチェックをするべきは『作曲家』である。 マンガで言うところの原作者ですね。 今の時期ならば、鬼滅の刃の映画 …

最近のコメント


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。