★美味しいね

『超辛口 越乃景虎』こんなお酒はいかがでしょうか | 新潟県越乃シリーズを甘く見てはいけない…いや超辛口

投稿日:2021年12月13日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

まさかの『今夜はこのお酒を飲めッ!!』シリーズから除外となってしまいましたが…「もし良かったら…どう?」的な感じで気軽な紹介と思っていただけたら幸いです。

『超辛口 越乃景虎』こんなお酒はいかがでしょうか  | 新潟県越乃シリーズを甘く見てはいけない…超辛口

諸橋酒造による、酒つくり風景(公式HPより抜粋)http://www.morohashi-shuzo.co.jp/kagetora.html

はじめに言います。「私には辛すぎてグイグイ飲めませんでした!!」…正直、私のような素人には…まだ早かった。
この、写真の人達に失礼なことを言ってしまいましたが…本物の辛口過ぎて、気軽に飲むような辛さではありませんでしたよ。

最近、辛口(日本酒度 +6くらい)を覚えて、スゴイ好きになってきたところで、最高に辛い日本酒を飲みたくなったんです。(この考えが間違い…)
そしたら、地元のドンキで見つけましたよ!しかも、新潟の日本酒ですよ!

どれくらい辛いのかと言いますと、なんと日本酒度+12です!!

日本酒度とは、簡単に言うと『マイナスに行けば行くほど辛い。プラスに行けば行くほど甘い』です。

めちゃくちゃ楽しく詳しいサイト『日本酒と酒器のサイエンス』(日本酒の味わいと香りの表現~4つのタイプに分かれる清酒と日本酒度からみる甘口と辛口の違い~ | 日本酒と酒器のサイエンス (sake.science))によりますと、普通の辛口で+3~5で、+6以上で大辛口となりますが、この越乃景虎は+12ですよ!!倍の未だかつてない『辛さ』の領域にいっちゃってる貴重な日本酒なんです。

ここで注意してほしいのは、あずき色のラベルの『普通酒』を選んでくださいね。越乃景虎の超辛口には『本醸造』(もちろんもっと種類はありますが)もあるんです。こちらは、私まだ飲んでいないのでよく分かりません。

諸橋酒造の公式HP(商品紹介一覧|越乃景虎醸造元 越乃景虎 諸橋酒造株式会社 (morohashi-shuzo.co.jp))で確認すると、『本醸造』の方は「辛さは感じない…」と書いてあったので、本気で超辛口を楽しみたい方は、『普通酒』の越乃景虎をお試しくださいませ。

創業弘化四年(一八四七年)。諸橋酒造が醸造する『越乃景虎』とは。

諸橋酒造の創業時の風景(公式HPより抜粋)http://www.morohashi-shuzo.co.jp/kagetora.html

蔵のある新潟県長岡市(旧栃尾市)は新潟県のほぼ中央に位置しています。
豊かな自然に恵まれた山紫水明の地である一方、四方を山で囲まれた盆地という地勢から、
新潟県内でも有数の豪雪地でもあります。

この最初の一文を読むだけでも、お酒がおいしく感じるのは私だけでしょうか。

とは言えですよ、今回ばかりは調子に乗りすぎてしまいました。
いやむしろ、日本酒の辛口の頂点に近いのを飲んだおかげで、自分の好みも分かってきました。

私は『辛口 淡麗』ですね。口に入れた時にスッキリとした味わいで、日本酒度は+5くらいで良いかもですね。

いやはや、日本酒の世界は深くて広いです。

ではまた。

次回はこちら。
『虎千代 純米酒』今夜はこの酒を飲めッ!!#9 | コストコ産1,190円(税込み)で正月を越しました | サチヲん家 (sachiway.net)

前回はこちら。
『厳選辛口 吉乃川』今夜はこの酒を飲めッ!!#7 | 新潟県産米100%の『うまいッ!!』を体感せよ! | サチヲん家 (sachiway.net)

-★美味しいね
-, ,

執筆者:


  1. […] 前回はこちら。 『超辛口 越乃景虎』今夜はこの酒を飲めッ!!#8 | 新潟県越乃シリーズを甘く見てはいけない…いや辛い | サチヲん家 (sachiway.net) […]

  2. […] 次回はこちら。 『超辛口 越乃景虎』今夜はこの酒を飲めッ!!#8 | 新潟県越乃シリーズを甘く見てはいけない…いや辛い | サチヲん家 (sachiway.net) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【美味しいね】『つけ麺 一頂』 | 千葉県のJR船橋駅南口にある船橋フェイスというモールに入っています!

2022/06/23 (更新日: 2022/06/23) こんにちは、サチヲです。 今回は、仕事で船橋駅まで来ました。 やっぱり、その街のラーメンって食べたくなりませんか? 数あるラーメン屋さんの中か …

『 ヘフェヴァイスビア パウラーナー ドゥンケル』今夜はこの酒を飲めッ!!#5 | これが黒ビール!?

2021/06/27(更新日: 2021/08/18) こんにちは、サチヲです。 はじめに。 『新しいモノ』とは…単なる年代ではなく、自分の知らないいいモノ。と、考えています。 今回はお酒です。あなた …

『精査の刻』今夜はこの酒を飲めッ!! | ホントの本当にあなたに飲んでもらいたかったのか!?

2022/03/25(更新日: 2022/03/26) こんにちは、サチヲです。 今まで、13回のブログを通して13種類のおすすめのお酒を紹介してきましたが、ひとつ思うことがありました。 それは… 『 …

【美味しいね】『本八幡 龍月』 | 『特製 つけ麺』伝統料理の域に達しているのではないだろうか

2022/05/24 (更新日: 2022/05/25)  こんにちは、サチヲです。 今夜は、自分にご褒美ラーメンです。 そんな時はもちろん、私の1番のラーメン屋さん本八幡『龍月』です。 【美味しいね …

【らーめん龍月】ガツもり 小 850円 | 何度だって言います…本八幡で最強に美味いらーめん屋はココ!

2021/08/31(更新日: 2021/09/01) こんにちは、サチヲです。 『美味しい!!=自分に合った味!!』という公式が飲食業界では、まかり通っていますよね。だからこそ、星の数ほどお店がある …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。