★独り言

【ハンターハンター】『冨樫義博祭り』 | 嘘か真か3年半の休載期間を経て冨樫がTwitterに舞い降り…

投稿日:2022年5月25日 更新日:

 

こんにちは、サチヲです。

冨樫義博が動き出しました!!ぬか喜びでも嬉しいということを、声を大にして言いたいです!!

そもそも、Twitterを2022年5月に始めたっばかりで、5月25日お昼の時点で1,221,493フォロワー。
そして、この記事を書いている23時の時点で1,629,084フォロワー。驚異的な伸びです。

こんな風にフォロワーは伸びないんですよ。
だからこそ、『伸びた理由』があるんです。

5月24日14:32に、公式の冨樫義博のTwitterに、こんなのがツイートがされました。それがコレ。

【ハンターハンター】『冨樫義博祭り』 | 嘘か真か3年半の休載期間を経て、冨樫がTwitterに舞い降りたー----!!

5月25日現在。実に37.2万件のリツイート。11.5万件の引用リツイート。そして、126万件のいいね…これはもう事件ですよ。

もちろんこれが本物という保証はありません。今までも何かしらありましたからね。
案の定、こんなのが出てくる。

いや、私騙されましたよ。クリックしても謎の販売サイトに飛ぶだけですからね。

もはや、一般人では情報の真偽の方法が取れない中…なんと、ワンパンマンやアイシールド21の作者である『村田雄介』さんが、愛の手を差し伸べてくれました。
それが、この『みんな落ち着けツイート』をしてくれました。

みんながじっと待っている間、いぬまるだしっとかの描いているプロの漫画家『大石浩二』先生までも、こんなツイートをされました。

ウケるんですけどー---!冨樫と一緒の構図で攻めてきましたね。

本物の漫画家さんだからこそのパロディができるんでしょう。
てか、大切な原稿の右下に、無理やり『6』って描いてませんか!?

そう。素人からプロの漫画家まで、情報が無い今こそ!言わんばかりに様々な色々な考察がされる中、
信者は凝を怠らないように待ったところ…更に、続きの情報をツイートしていただきました。

わお!マジで!?と、やっとTwitter民が歓喜を上げた瞬間ですよ。
村田雄介先生、本当にありがとうございました!ホントにどうやって審議をしたのでしょうね。

本当に喜んでいる中、村田雄介先生は、更にこんな引用リツイートをしました。
それは…。

おいおい!どんだけ仲がいいのよ!!
これが、引用リツイートの正しい使い方なんでしょうか。

そんな、わちゃわちゃしている間に、また冨樫からツイートがされました。

え!?なんで木!?だって今は海の上でのお話ですよね!?
これって暗黒大陸なんでしょうか。私とても気になります。

最後に

なんだか今年中に連載再開しそうですね!!
もう一度、読み返そうーーーーっと!

ではまた。

-★独り言
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【イケてる言葉】本多静六 | え!?私が貧乏?はい、進んで貧乏をしていますが、なにか?(強がり)

2021/10/10(更新日: 2021/10/16) こんにちは、サチヲです。 いわゆる格言とは『タイミング』です。 格言というのは万能ではありません。いつ、どのような時に読むかで効果が変わる気まぐ …

弘中勝・イケてる経営者の頭の中#26『エンターテイメント』 | テレビやYouTubeとの付き合い方

2022/02/07(更新日: 2022/02/16) 弘中勝氏曰く・・・ 今回の要点は…『理想や感情を入れると、現実を見逃してしまう』 マーケティング戦略を生み出す思考力を持つなら、目の前で次々に生 …

【交響詩篇エウレカセブン】チャールズ・ビームス | 「分かるな レントン…選ぶ ということは獲得し…」

2021/12/21(更新日: 2021/12/22) こんにちは、サチヲです。 エウレカセブンの登場人物に中でも、しっかりしたマトモな大人の代表でもある『チャールズ・ビームス』の言葉を拾いました。 …

イケてる言葉 | 『やる気のない人に時間をかけるな。やる気のある人に制限をかけるな。』

2021/04/10(更新日: 2021/04/10) こんにちは、サチヲです。 コレは格言というより、『リーダー論』的な分類になります。 組織でも、チームでも、人が集まって、あなたがリーダーとなって …

【おめでとうございます】『井上尚弥』 | ノニト・ドネアと2年半ぶりの再戦。ここまで圧倒するモノなのか…

2022/06/08 (更新日: 2022/06/08) こんにちは、サチヲです。 やはりと言いますか、スポーツに全く興味を示さない私でも、この試合は楽しみにしていました。 井上尚弥選手、2回1分24 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。