★本の紹介 ★魂の1ページ イケてるマンガ

【ハンターハンター】話しかけんなオーラってなんだってばよ。

投稿日:2020年11月22日 更新日:

こんばんは、サチヲです。

 

【ハンターハンター】話しかけんなオーラってなんだってばよ。

まさか、人生指定図書である『ハンターハンター』の1発目がこのコマからスタートするとは思ってもみませんでしたが、気にいってる一コマなのでお付き合いください。

ハンターハンターの世界では念能力という概念があります。

『念(ねん)=オーラ』と同意語と考えて良いでしょう。

あらゆる生物が持つ身体から発する生命エネルギーを『オーラ』と呼び、それを使いこなす者が念能力者と呼びます。

その念能力には、様々な能力が存在しています。戦闘で使える攻撃的な念はもちろんのこと、防御系やサポート系から、好きな空間に目に見えないマンションを作ったり、物を小さくしたり、はたまた必ず当たる占いまで多種多様な念能力が存在します。

そんな念能力によっては、戦う相手に自分の念能力がバレた時点で負けたり勝ったりするので、その『駆け引き』や『会話』が重要なんです。

特に作者である冨樫義博さんは、画力はもちろん『駆け引き・会話・魅せ方』が非常に定評のある作者のひとりです。特に『設定オタク』でもあるので、読み手である私たちに相当な覚悟を必要とする、読み応えが抜群なマンガなのです。

そんな『オーラ』というファンタジーな設定の中で、急に現実の世界でもいう『話しかけんなオーラ』というキーワードを出す感覚に私はしびれてしまったんです。

しかも、ハンターハンターの世界で5本の指に入るキャラクターに『それ』を言わす配慮も妙な感動を覚えました。

このように本編はもちろんのこと、このような関係ない一コマのセンスも持ち合わせている冨樫義博さんの作品には魅力満載なんです。

あー。ずーとハンターハンターを紹介したいなぁ。。

ではまた。

-★本の紹介, ★魂の1ページ, イケてるマンガ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルフィの強くなる理由 | 何でも守りたいから……ッ!!

投稿日2021/04/21(更新日2021/04/25) こんにちは、サチヲです。 ルフィは、定期的に『強さ』に対するこだわりを口にする時があります。 メタ的に、マンガの主人公ならそうだろうと思われる …

no image

シビれる文章講義の本を読みました。

こんにちは、サチヲです。 以前のブログで10代で出会いたかった本を紹介しましたが、今回はコレ。 『20歳の自分に受けさせたい文章講義』古賀史健 著 星海社 です。 本当に読書は楽しい。 というか、学ん …

【ワンピース】電子書籍でのカラー版の良さ | カラー漫画になって「おーー!?」ってなったところ

2021/04/08(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 単行本と電子書籍には、それぞれ一長一短があるからこそ、自由度が上がってもっと手に取りやすくなりましたよね。 ワンピース …

『推しの子』を推します | 「え!?…そういうことなの?????」タイトルの付け方が異常に上手すぎる!それもそのはず…

2021/05/17(更新日: 2021/05/30) こんにちは、サチヲです。 いやしかし、ヤンジャン(週刊ヤングジャンプ)やりますね。 私、『かぐや様は告らせたい』は最初から読んでいたのですが、少 …

【アオアシ】苦難 | 監督に推薦されJユースへ行ったが、上手くいかず自信喪失している状態でしたが…

2021/08/05(更新日: 2021/08/05) アオアシはアニメになります。去年の2月に伝わってこの間、脚本やキャラデザ、声優さんのアフレコが届くたびにアオアシに新しい命が吹き込まれている感覚 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。