★独り言 雑記

【ハンターハンター】#14『ゴトーの教え』 | 考察されすぎて擦り切れているが…この考察は誰もしてない!

投稿日:2022年5月22日 更新日:

 

こんにちは、サチヲです。

単行本2巻にて、ゴンがキルアに「キルアのお父さんとお母さんは?」と質問を受けた時に、キルアが「殺人鬼」と一言で説明したエピソードを覚えていますか?
その後すぐにゴンは「両方とも?」と更に質問をしました。

通常でしたら、殺人鬼に反応して疑いの目や恐怖が出るかもしれませんが、ゴンは当たり前のように信じて更に奥深くまで質問を続けた場面です。

その後が上のコマに繋がります。
この時の「どこまでが本気かわかんないコってのがチャームポイントだったのに」というセリフ。

実はこの考え方。キルアオリジナルの『ネタ』かと思いましたが…実はゾルディック家執事の『ゴトー』から受け継いだんではないでしょうか。
私、絶対にそう思います。

【ハンターハンター】『ゴトーの教え』 | 考察されすぎて擦り切れているが…この考察は誰もしてないと…思う!

この、「許せねェ」と仰っている方が、ゾルディック家執事のゴトーである。
このエピソードの詳細はあえて割愛します。

とはいえ、簡単に言うと『どっちの手にコインは入っているのかゲームで、ゴンたちが負けたらゴトーに殺される』というシチュエーションです。
「なんじゃそりゃ」と思われるかもしれませんが、もしそうなら『ハンターハンター1巻』からの読書をおすすめします。

では、コインはどっちの手に入ってるー--んだ!!はい、スタート!!

で、和気あいあいとはじまるはずもなく…急に、『ギュオ!!』ですよ。
こんな『どっちの手に入ってるんだゲーム(正式名称は分からん…)』やったことありますか!?

こんなこと…我が子に急に『ギュオ!!』ってやったら、きっと1週間は口をきいてくれません。もうお死枚ですよ。

で、次がコレです。

いや、『ギュオ!!』の後に3秒以内に答えろって言われて、3秒も待たずに「おい そいつの首かっ切れ」ですよ。(ホントは待っているかもですが…)
しかも、「おい」には『!』マークもついていないということは、ただ静かに昼下がりのコーヒーブレイクの時間を過ごしているような落ち着いた声色で「かっ切れ」と命令するんです。
………私、怖えェー--でございます。

で、最終的にはこー---んな感じのゲームに発展してるんですよ。

一人だと『ギュオ!!』でしたが、三人だと『ビュオ』なんですね。私、初めて知りました。
てか、部下もスゲーでございます。

で。ゴンは野生児の誇りをかけて当てにいきます。

てか、コレ当てるの凄くね!?

さぁ、この後が考察ポイントの最終局面です。

え!?ナニナニ!?パチパチって拍手してくれてるけどさ、数ページ前までは首をかっ切ろうとしてましたよね!???

なに、このゴトーの優しさ全開爆発笑顔は!!

この、今が本当のことなのか?ゲームをしていた時が本当のことなのか?どっちか分からなくなりませんか?
私、人間不信になってしまいます。

これが、キルアの言う「どこまでが本気かわかんないコってのがチャームポイントだったのに」というセリフに繋がるんです。

キルアとゴトーは、小さい時から関係があり、あのアルカを連れ出そうとした時も、信頼のおける執事としてゴトーが選ばれるくらい、周りからもキルア本人からもゴトーを信頼し、もちろんゴトーからもキルアに対して信頼と愛情すらもあるという。

このことから、きっと…キルアの幼少時代からゴトーから『生死を分ける選択肢があるゲーム』をゴトーと一緒にやっていたのではないでしょうか。

散々追い詰めておいて、最終的に「キルア坊ちゃま、さっきはあなたを殺すと言いましたが、私があなた様を殺すはずありませんよね」とか言いながら、その過程をめちゃくちゃ楽しんでいる時代があったのでは!?

と、勝手に妄想しました。

この、ウソかホントか分からないというミステリアスなところにキルアは惹かれて…というか他の人にも体験させたくて、自己紹介の時にどこまで本気か分からない演出を付け加えたのではないでしょうか。

あなたは、どう思いますか?

締めとして。世の中の真理を極限の状況下で伝えるからこそ、骨身にしみるモノがある

コレ、最後にお別れするときに、人生には『イカサマ』の存在があることを伝えていましたね。
私、ゴトーは基本いい人だと思っています。

え!?私騙されていますか??

ではまた。

前回はこちら。
【ハンターハンター】#13『連載再開祈願!!』 | キルア大好き人間、あつまれーーーー!!! | サチヲん家 (sachiway.net)

 

-★独り言, 雑記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【イケてる言葉】『高田純次』 | 歳を取ってからやってはいけないこと…説教と、

2022/01/15(更新日: 2022/01/18) 高田純次、曰く… 歳を取ってからやってはいけないこと。それは、説教と昔話と自慢話です。 だから、この3つを無くしてるから、オレはエロ話しか出来な …

考えがいきづまった時に『オズボーンのチェックリスト』を思い出してみては【便利】

こんばんは、サチヲです。 考えがいきづまった時に『オズボーンのチェックリスト』を思い出してみては これは、ビジネスの世界で使われている便利なチェックリストです。 モノを作っている時に、もっと変化を加え …

no image

斎藤ひとりさん…イケてる会社シリーズ

こんにちは、サチヲです。 3回目となるこのシリーズ。 今回は斎藤ひとりさんです。 会社シリーズと言っても、この人自身が会社なんですよね。 私自身、この方を精神的な師匠にしています。 多分、この方のイメ …

【SOS】営業職に就いているあなたへ | さて、あなた自身は『社員』なのか?それとも『売り子』なのか?

2021/08/21(更新日: 2021/08/24) こんにちは、サチヲです。 今回も、刺さる人が少ない話題です。相手にモノを売る仕事。いわゆる『営業』についてのお話です。 興味のある方はよろしくど …

漫画家 西森博之先生の最新作 | 『カナカナ』が子どもを持つ親としては最高に刺さるんです。

2021/02/15(更新日: 2021/02/15) こんにちは、サチヲです。 もう最近はマンガのおすすめ魂がおさまらないです。しばらくお付き合いくださいませ。 漫画家 西森博之先生の最新作 | 『 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。