★本の紹介 イケてるマンガ

【ワンピース】ゾロは何を思うのか | ルフィとのはじめての邂逅のことを…

投稿日:2021年7月19日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

なんか…やっぱりワンピースは人生指定図書のひとつに選ばれる数少ないマンガだと、つくづく思います。

今回は、お玉ちゃんのエピソードです。尋常じゃないくらいの極貧の暮らしの中で、なんやかんやあって、やっと『おしるこ』  を飲む所からスタートです。

【ワンピース】ゾロは何を思うのか | ルフィとのはじめての邂逅のことを思い出しているのだろうか…


次のページでは、お玉ちゃんが美味しく食べる姿にほっこりするルフィとゾロですが…ちょっと待ってください。何かデジャヴになりませんか?

ゾロが仲間になる前に、ヘルメッポに磔にされていた過去を思い出しませんか?

1ヶ月磔の状態で生き延びたら…の時のアレです。少女が内緒で作ったおむすびを磔にされてるゾロに渡そうとした時に、ヘルメッポに見つかり食われ(しかも不味いと言われ…塩と砂糖を間違えてまぶしたおにぎりだったが…)踏みつけにされたおにぎりを、ルフィに…

この後に言った言葉が…「美味かった」「ごちそうさまでした」って、少女に伝えてくれと言ったんです。

極限の空腹状態で食べる『モノの美味しさ』と、『食べ物の大切さ』を知っているゾロは、一瞬過去の自分を思い出したんではないでしょうか。

「そうか、そうか、美味いか、良かったな」と。

先程の赤枠で囲ったゾロの一コマ見て、想いにふけってしまいました。。

だって、あんなに穏やかで優しい笑顔のゾロは、あまり見られないですからね!

ルフィも大概ですが、食べ物を粗末にしないキャラはだいたい『いいヤツ』認定されます。

これも、尾田栄一郎のメッセージなのでしょうか。

さすが、人生指定図書です。

ではまた。

-★本の紹介, イケてるマンガ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

松井優征さんの新作が見たいッ!!

こんにちは、サチヲです。 魂の1ページは『殺せんせー』です。 多少のネタバレになりますので、嫌なようでしたらこの先へ進まないようにお願いします。 よろしいでしょうか。 犯罪者が中学生の先生になり、暗殺 …

【ワンピース】1人目 | 最初の仲間『ゾロ』。その時のルフィの言葉とは…

2021/08/01(更新日: 2021/08/01) こんにちは、サチヲです。 ゾロが仲間になる、記念すべき話なんですが、ここにもルフィの明確な想いがしっかりと言語化されています。 【ワンピース】1 …

プッチ神父のスタンドは何処へ行く… | 【ジョジョ79巻】

こんにちは、サチヲです。 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』79巻 プッチ神父のスタンドは何処へ行く… この頃、週刊少年ジャンプの連載ペースに私の理解が追いつけなくなった記念のエピソードです …

『殺せんせー』のバランス感覚が抜群の最高傑作No.2 | 最後の授業がマジで役立つという…

2021/07/09(更新日: 2021/07/09) こんにちは、サチヲです。 今回は、松井優征が描いた『暗殺教室』です。小学生のお友達と大きなお友達の両方に対して、安全且つギリギリに攻めた内容で、 …

【ZETMAN】漫画家・桂正和 | 誰よりも変身ヒーローの『正義』という、理想と現実に向き合う漢。

2021/09/16(更新日: 2021/09/18) 週刊ヤングジャンプ。公式HPから抜粋。   こんにちは、サチヲです。 時代、世代ごとに、それこそ『田河水泡(のらくろの作者)』の時代か …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。