★本の紹介 イケてるマンガ

【嘘喰い】立会人 夜行 妃古壱 | どんな漫画でもさ、実はめちゃくちゃ強かった!というお爺ちゃん…

投稿日:2021年11月8日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

週刊ヤングジャンプにて、2006年24号から2018年3・4合併号まで連載をしていた、ギャンブル、戦い(格闘技!?)、騙し合い、という3つの要素が絶妙なバランスで絡み合っている物語を、熱量込めて描き切った作品が『嘘喰い』であります。

そして、その3つの要素に共通しているのが『命をかける』ということです。文字通り、ギャンブルに負ければ…、戦いに負ければ…、騙し合いに負ければ…、生きては帰れないのです。

生死をかけるような戦いになると、決まって取り決めたルールを破ったり…、劣勢になると文句をつけたり、負けても暴力に訴える輩も出てきます。
この漫画がただのギャンブルマンガとは違うのがココ!!そんな輩が出ないように『ギャンブルの場を仕切る者』が存在しているんです。

それが、『賭郎』という組織から生まれた『立会人』というシステムがあるんです!それが新しくて面白いんです。

【嘘喰い】立会人 夜行 妃古壱 | どんな漫画でもさ、実はめちゃくちゃ強かった!というお爺ちゃん…

ちなみに、このおじいちゃんが賭郎の弐號立会人(簡単に言うとゼロ號もあるので単純に3番目に強い)で、この物語の主人公である班目貘の専属立会人です。

見て!『絵』がうまい!!れっきとしたお年を召したお爺ちゃんなんですが、戦いとなるとめちゃくちゃ強いんです。このギャップがたまらない!!

連載も終了して、3年は経ちましたが何故か週刊ヤングジャンプにて短期連載をスタートしたんです。しかも、人気の高い『夜行 妃古壱お爺ちゃん』の過去エピソードですよ!
これはもう、読むしかありませんよね。

そもそも、なんでこのタイミングで連載!?と思いましたが、答えは明確にありました。それは…

なんと、2022年2月22日(金曜日)横浜流星主役で『映画 嘘喰い』が決定していましたよ!!

こちらが、公式サイトです。
https://wwws.warnerbros.co.jp/usogui-movie/

さて、あなたはもう観ることが決定しましたね。
一緒に行きましょう。

最後に

とは言え、現在連載中の夜行妃古壱さんを読んでください!
お約束ですが、となりのヤングジャンプにて第一話が読めます!!
[第1話] 嘘喰い -立会人 夜行妃古壱- – 迫稔雄 | となりのヤングジャンプ (tonarinoyj.jp)

ではまた。

-★本の紹介, イケてるマンガ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

めぞん一刻という漫画について | 春香ちゃんという『幸せの形』を私たちにみせてくれた五代響子さん。

めぞん一刻という漫画について | 春香ちゃんという『幸せの形』を私たちにみせてくれた五代響子さん。

        2021/02/23(更新日: 2021/02/24) 出典:『めぞん一刻』(c)高橋留美子/小学館 めぞん一刻の最終話のひとコマです。いいですね。音無響子さんのあんな笑顔を見たことは …

HUNTER×HUNTER 連載再開祈願 #5 | 【戦闘描写】『正常に気が狂っている』ヒソカ・モロウの初登場シーン

2021/06/01(更新日: 2021/06/22) こんにちは、サチヲです。 2018年11月26日から現在まで、冨樫 義博史上最長の連載休載期間を更新中です。 連載再開の願いを込めて、1巻から読 …

【呪術廻戦】五条vs伏黒 | しんで勝つと、しんでも勝つは……全然違うよ

2021/05/21(更新日: 2021/06/03) 周りに何人仲間がいようとも、しぬ時は独りだよ… こんにちは、サチヲです。 ホントはね、六眼と言えば『骸(むくろ)』です!(家庭教師ヒットマンRE …

HUNTER×HUNTER 連載再開祈願 #12 | 【異常性】ゴンの常軌を逸した行動力はもはや…

2021/10/24(更新日: 2021/10/25) こんにちは、サチヲです。 2018年11月26日から現在まで、冨樫 義博史上最長の連載休載期間を更新中です。 連載再開の願いを込めて、1巻から読 …

【読書メモ】今からでも育ちはよくなる! | 『育ちがいい人だけが知っていること』諏内えみ著

2021/08/07(更新日: 2021/08/12) ダイヤモンド社・諏内えみ著 こんにちは、サチヲです。 この本を図書館で予約を入れてから、早半年。やっと私の順番がまわってきました。 諏内えみ曰く …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。