★独り言 雑記

【岸部露伴は動かない】まさかのセカンドシーズン決定!! | 実写ドラマ。NHKもやる時はやる。

投稿日:2021年8月17日 更新日:

ナニコレ。カッコいいんですけど。私も仕事場の休憩室でこーやって座ります。 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)NHK・PICS

こんにちは、サチヲです。

荒木飛呂彦。ジョジョの奇妙な冒険。

この2点の言葉を読んでも心が震えない方は、全くためにならない情報なのでお気をつけくださいませ。
逆に、あなたの黄金の精神がきらびやかに輝いた方は、どうぞ読み進めてください。

【岸部露伴は動かない】まさかのセカンドシーズン決定!! | 実写ドラマ。NHKもやる時はやる。

ちょっと嬉しいです。こんなマニアックな物語が実写化されるなんて考えられません。
世間様に、ジョジョの魅力と荒木飛呂彦の世界が浸透し、広まったんだッ!!………と、思うのはまだ早いと思います。

実際はプロデューサーとか偉い人、いわゆる決定権者であったり、スポンサー(基本は政府)であるお金を出す人の中に『情熱的な荒木飛呂彦ファン』がいるのでしょうね。
だいたい、裏方さんが頑張ってくれているおかげで私たちはエンターテインメントとして楽しめているのでね。ほんとに有難いです。

1987年、ジャンプ全盛期(ドラゴンボール、北斗の拳、キャプツバ、男塾、キン肉マン、シティーハンター、奇面組、こち亀等)にスタートした作品です。
現在は、2021年です。そりゃこれだけ年月が経てば、『あの頃の気持ち』を持った人達が偉い人になっているのはないでしょうか。

同じように、たまにテレビで「なんでMEGADETHの曲が流れてんの!?」とか、およそ地上波でかからないであろうマニアックなバンドの曲がかかる時がありませんか?
きっと、コレもそのまま大人になったメタル好きのおかげかなとも思っています。

何が言いたいかと言うと『世に出してくれてありがとうございます』と、いうことです。

最後に

よく、「原作モノは駄作になる」と言われることもありますが、安心してください。
私は、初めから『楽しんで観る』と決めていますから。

作り手が、最初から『つまらないもの』を作ろうなんて思っているはずがありません。
ただ、『制約』があるだけです。その範囲の中で作られたモノを楽しむだけです。

今から観るのが楽しみです。

ではまた。

 

 

 

 

-★独り言, 雑記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【魂の1ページ】リアル | 絵と言葉の迫力に圧倒されますが、かなり背中を押してもらっています。

2021/08/11(更新日: 2021/08/18) こんにちは、サチヲです。 『なにもできない存在』このセリフを皮切りに…それは努力の理想的な結末を向かえる どうすべきか知っている。ただ、やり続け …

【魂の1ページ】『ファブル』 | 言葉の現実があると、こーも重みが違うのですね。

2021/12/04(更新日: 2021/12/06) 【魂の1ページ】『ファブル』 | 言葉の現実があると、こーも重みが違うのですね。 こんにちは、サチヲです。 「おれがお前らを殺すぞ!!」漫画の世 …

ジェフ・べゾスの名言 | Amazon創業者であるジェフ・べゾスの幼少期の体験から引き起こされた言葉とは

ジェフ・べゾスの名言 | Amazon創業者であるジェフ・べゾスの幼少期の体験から引き起こされた言葉

2021/03/02(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 格言は『タイミング』です。 格言というのは万能ではありません。いつ、どのような時に読むかで効果が変わるやっかいな言葉で …

【ことわざ】『惚れた目には痘痕も靨』 | ずーーーーっと昔から相も変わらず脈々と受け継いでいるんですね

2022/05/10 (更新日: 2022/05/11) こんにちは、サチヲです。 江戸中期頃から江戸で流行っていた『洒落本』といって、遊里の内部や遊女・遊客の言動を、会話を主にして写実的に描いたもの …

原則として… | ルールや会社規範によく出てくるこの言葉には4つの明確な定義がある

2021/05/09(更新日: 2021/05/11) こんにちは、サチヲです。 最初に言います。『原則』なんて言葉は、「決まりごと!?」程度でしか理解していませんでしたし、知らなくても生きてこれまし …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。