★美味しいね

【美味しいね】匠(しょう)水道橋店 | 居酒屋さんのラーメンと、侮るなかれ…本格貝出汁スープがうまい!

投稿日:2021年10月15日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

ごらんください。この光輝くらぁ麺を!素晴らしく美しいです!!もちろん、うまいんです!!!

貝出汁らぁ麺 (塩) 850円 トッピング全部乗せが+200円

合計1050円で、このクオリティーのラーメンを出すなんて考えられません。1300円くらい取っても納得の出来る『味』なんです。

貝出汁らぁ麺に目を奪われてはいけません。らぁ麺の右下をご覧ください。なにやらトッピングがありますね。
最初、「あー、ニンニクか…」と思って、仕事中だから入れるのやめようとしてたら…ん?違うぞ。コレ生姜なんですよ!更に、隣には柚子胡椒!!
最高のトッピングが『既に』セットされているんです。

貝出汁らぁ麺については、私が語るより、下のこだわり説明を読んでくださいませ。

いやいやコレ。醤油味も絶対にうまいよね!?

私は、通常、スープから嗜むのですが、今回ばかりは具材からいってしまいました。
それは、『ホタテ貝』です。海のうま味が凝縮された、肉厚のホタテがうますぎました。

まだ、麺もスープも食べてないのに、もう、これだけで「あー。もうこのラーメンうまいわ」と思いましたからね。
本当に、『ラーメン好きの店主が、採算度外視のラーメンを作りました!』という感じがあるんです。

本当に、それくらい魅力あふれ出ているんです。その理由として…

  1. 居酒屋さんで、こんなに本格的ならぁ麺を出しているという品質のギャップ
  2. もっと金額を、高く設定できそうなのに、1050円で食べられる満足度のギャップ
  3. 水道橋の小道に入って、看板も見つけにくいのに!こんなところに!?という場所のギャップ

食べ終わってから、思ったことがあります。

ここの居酒屋さん…絶対に美味しい料理出すよね!!行ってみたいよね!!!と、思いました。

やっぱり、おいしいご飯は正義ですよね。

ではまた。

こちらが、食べログ情報です。らーめんの情報が何故かありませんが、場所の確認でご覧くださいませ。
匠 水道橋店 (しょう) – 水道橋/居酒屋/ネット予約可 | 食べログ (tabelog.com)

塩らぁ麺のブログはこちら。
【美味しいね】水道橋 匠(しょう) | 醤油ベースも本当にうまい!!本当に何があったんだこのお店は!? | サチヲん家 (sachiway.net)

-★美味しいね
-, ,

執筆者:


  1. […] 【美味しいね】匠(しょう)水道橋店 | 居酒屋さんのラーメンと、侮るなかれ…本格貝出汁スープがうまい! | サチヲん家 (sachiway.net) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベンガル料理はおいしい | 神保町 ベンガル料理『トルカリ』。世界の料理の奥深さを日本に居ながらにして体感できる

ベンガル料理はおいしい | 神保町 ベンガル料理『トルカリ』。世界の料理の奥深さを日本に居ながらにして体感できる

         2021/01/29(更新日: 2021/01/29) こんばんは、サチヲです。 今回は、知人から紹介を受けて早速行ってきました。いつものことですが、おすすめを食べに行くのは本当にワ …

no image

見た目は普通なのにめちゃくちゃ濃厚坦々麺…希須林、赤坂店

こんにちは、サチヲです。 ​ 坦々麺(中辛) 980円 お店情報。 http://www.kisurin.com/shop/akasaka.html いかがですか? 雲林坊のように見た目豪華で綺麗な形 …

『厳選辛口 吉乃川』今夜はこの酒を飲めッ!!#7 | 新潟県産米100%の『うまいッ!!』を体感せよ!

2021/11/25(更新日: 2021/11/28) こんにちは、サチヲです。 『新しいモノ』とは…単なる年代ではなく、自分の知らないいいモノ。と、考えています。 今回はお酒です。あなたの人生の中で …

神奈川県相模原市内、らーめん店 | 私史上No,1の煮干しらーめん屋さん『小川流』です。

2021/07/15(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 また、やってきました!神奈川県相模原市内でナンバーワン…いや、本八幡の龍月をしのぐ私史上ナンバーワンの煮干しらーめん屋 …

【ワイン初心者】こんなに美味しい日本の赤ワインがあったなんて

【ワイン初心者】こんなに美味しい日本の赤ワインがあったなんて

こんばんは、サチヲです。 『柏原ヴィンヤード遅摘み赤』 こんなに美味しい赤ワインがあったなんて感動しました! 日本のワインというと、私のイメージでは単純に『美味しくない』というのがあります。 しかし、 …

最近のコメント


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。