★美味しいね

【美味しいね】水道橋 匠(しょう) | 醤油ベースも本当にうまい!!本当に何があったんだこのお店は!?

投稿日:2021年10月18日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

本当に我慢できなくて、先輩とまた来てしまいました。そう、あの『貝出汁らぁめん』の他の味を食べたくて!!!

【美味しいね】水道橋 匠(しょう) | 醤油ベースも本当にうまい!!本当に何があったんだこのお店は!?

いいですか。もう一度確認しますよ。ココは居酒屋さん。7年くらい水道橋に通っていますが、初めて気づいて、初めて入った居酒屋さんのランチ。要するに目立たない場所にあって、値段が安い。

コチラの外看板をご覧くださいませ。

基本のらぁ麺各850円ですよ!しかも全部乗せではプラス200円!!
その全部乗せの内訳は『ベビー帆立・半熟味付き玉子・紫タマネギ・白髪ねぎ・極太メンマ・刻みオクラ・のり』です。

いやこれ、そもそも種類が多くないですか!?どんなに少量でもこんなに入ってプラス200円は安っ!!
少なくと言っても、実際の提供商品はコレですよ。

びっくりして、同じ写真をもう一度載せちゃいました。
もちろん全ての人におすすめはできません。特に家系や次郎系といった濃い味のラーメンを好きな方はダメでしょう。

ただ。それ以外の方なら食べてほしいです。本当にどうかしてるぜレベルです。てか、このお店、以前までこんな看板出ていませんでしたから。白いのれんに『らぁ麺 貝屋の台所』なんて出ていませんでしたからね。

あれ。元イケてるラーメン屋のマスターを雇ったんでしょうか。もしくはイケてるラーメン屋のマスターの弟子が転職して企画会議で路線変更に成功したんでしょうか。私、とても気になります。

だって、申し訳ないけど、らぁ麺以外のメニュー(らぁ麺メニューの一番下に書いてある、ご飯もの)で戦ってたら、普通の居酒屋さんのランチレベルですから、そこまでして入ろうとは思いませんよ。

しかしですよ。

今となっては、らぁ麺がこんなに美味しいんだから、「らぁ麺以外の定食も美味いんじゃね!?」と思えてますから。
だから、次は普通の定食を食べようかと思ったんですが、先輩と店を出た後…「なんか、辛味噌らぁ麺ってあったね。次…それいく!?」ってなりましたから。
私は、味噌ラーメンや辛味噌ラーメンといった類は食べないのですが、今回ばかりは食べたいと思いました。

要するに!それくらい、醤油ベースの貝出汁らぁ麺がうまかった!!

以上です。

今度、一緒に行きましょう。

ではまた。

一応、前回の『塩らぁめん』のブログです。
【美味しいね】匠(しょう)水道橋店 | 居酒屋さんのラーメンと、侮るなかれ…本格貝出汁スープがうまい! | サチヲん家 (sachiway.net)

-★美味しいね
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

回鍋肉vs麻婆豆腐 ~戦う以外の道は無かったのか~

回鍋肉vs麻婆豆腐 ~戦う以外の道は無かったのか~

こんばんは、サチヲです。 中華料理店でランチを食べる時、メニューに『回鍋肉定食』と『麻婆豆腐定食』があったら、、、めちゃくちゃ悩みませんか!? ほとんどの中華料理屋さんにあると言っても過言ではない、私 …

希須林 担々麺屋 赤坂 | 味が多少変わったとはいえ、まだまだそこら辺のもんには負けない味

『希須林 担々麺屋』 赤坂 | 味が多少変わったとはいえ、まだまだそこら辺のもんには負けない味

2021/03/17(更新日: 2021/08/07) 屋根のような『壁』が腰元まで伸びてるお洒落な外観 坦々麺の専門店は本当に多くなりました。そのおかげで『身近に・気軽に・美味しい』お店が増えました …

『絶品!ナスの山椒揚げ』と『箸で切れる、フールーチー 』の2点推しです!!【西安料理 XI’AN(シーアン)市ヶ谷店】

こんばんは、サチヲです。 『絶品!ナスの山椒揚げ』と『箸で切れる、フールーチー 』の2点推しです!! 5年くらい前まで、XI’AN(シーアン) 新宿西口店で『ナスの山椒揚げ』が1,180円 …

【本八幡 龍月】| 発見!!『素人が食べてはいけない』煮干しらーめんがこちら…

2021/06/06(更新日: 2021/08/07) 純煮干そば 中盛(225g) 850円 こんにちは、サチヲです。 とうとう分かりました!美味しいと常日頃から思っていましたが、このラーメンは素人 …

添好運…サザンテラス店 | これは日本では味わえない本格香港料理!

こんにちは、サチヲです。 今回は、中華料理店ベストスリーを作るべく、過去ブログから厳選して引っ張り出したお店が『添好運(ティムホーワン)』です。 最初に申し上げます。このお店は中華料理店No.2のお店 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。