★独り言 ★魂の1ページ

【魂の1ページ】『ファブル』 | 言葉の現実があると、こーも重みが違うのですね。

投稿日:2021年12月4日 更新日:

【魂の1ページ】『ファブル』 | 言葉の現実があると、こーも重みが違うのですね。

こんにちは、サチヲです。

「おれがお前らを殺すぞ!!」漫画の世界では、もはや使い古された言葉です。しかし、ファブルの世界観は違います。

現役の殺し屋の2人が引くほどなんです。ひとコマだけで、リアルさを表現する繊細さをもったマンガ『ファブル』。

戦いの描写も、他のマンガとは全く違いますからね。

本当におススメです。

ではまた。

 

 

 

-★独り言, ★魂の1ページ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【今更ですが】『プラチナエンド』 | 酷い、つまらない、と言われているが全て観てもないのに評価出来ない!

2022/06/19 (更新日: 2022/06/22) こんにちは、サチヲです。 本当に今更ですが…やっとこさ、あの!『プラチナエンド』をアマプラで観ました。 私が、あの!と言ったのは、めちゃくちゃ …

【魂の1ページ】ルフィの魅力(能力)

              2021/03/31(更新日: 2021/04/03) こんにちは、サチヲです。 【魂の1ページ】ルフィの魅力(能力)のひとつに もちろん色々ありますが、やはり外せない魅力 …

【イケてる言葉】『森岡毅』 | 日本最強のマーケターの『高い壁』に対しての上り方とは!?

2022/05/29 (更新日: 2022/06/09) こんにちは、サチヲです。 私自身、格言は大好きなんですが、万能とは思っていません。 それは、格言には『タイミング』が、重要だと思っているからで …

【スバニュー】#7 冨樫義博| 『ハンターハンターが来週のジャンプに…』

2021/10/04(更新日: 2021/11/18) こんにちは、サチヲです。 めでたくて明るい、素晴らしいニュースだけをお届けする略して【スバニュー(素晴らしいニュース)】のお時間です。 【スバニ …

弘中勝の考え方#33『迂闊なアドバイスはしない』 | 10歳の長男が通う小学校に、授業参観に行った

2022/05/31 (更新日: 2022/06/04) 年下から「教えてください」と言われたら、つい「年上だから、教えなきゃ」という意識になる。 しかし、もう年齢なんて関係がない時代だ。 小学生でさ …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。