★魂の1ページ

【魂の1ページ】『ワンピース』 | 主人公が輝くときは、必ず悪役が深く重く黒い光を放っている

投稿日:2022年6月21日 更新日:

 

こんにちは、サチヲです。

私、読み返せば読み返すほどアーロンが好きです。でも、やっぱりホーディジョーンズは好きになれません。私もまだまだですね。

ナミが航海士として仲間になるかどうかの戦いの最中なんですが…悪党のり理論と言いますか、アーロンはしっかり読者を逆なでしてくるんですよね。

そんな魂の1ページがコレ。

【魂の1ページ】『ワンピース』 | ルフィというか…主人公が輝くときは、必ず悪役が深く重く黒い光を放っている

いやー、素晴らしい。
かなり先の話になりますが、アーロンの考えの源となるエピソードも相まって、結構考えさせられる内容となっています。
いわゆる、『このアーロンの姿は、明日の自分なのではないだろうか…』です。

それくらい、差別を明確にえぐり取っている作品ということも付け加えたいですね。
注目すべき点は、ルフィは決して『差別』はしていないんです。実はちゃんと『区別』しかしてないんです。

ただ、種族や生い立ちなど無視して、ひとりの漢として「おまえのことが嫌い」と、はっきりとね。

そこが読んでいて気持ちいい所でもありますよね。

ちなみに、この後はこんな感じです。

ナミのことを、軟禁状態にながら『おれ達は仲間なんだ』と言い放つ。
ルフィがいちばん嫌うタイプですね。

ではまた。

-★魂の1ページ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ルフィ】主人公補正 | ある意味『絶対に死なない』的な感じで安心して読んでいましたが…

2021/04/26(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 いつも思いますが、扉絵のカラーページはいったい尾田栄一郎氏はいつ書いているのでしょうか。 私、気になります。 【ルフィ …

【魂の1ページ】『呪術廻戦』 | ディティールにこだわっているからこそ、現実味が増し、没入感も増す

2022/04/08(更新日: 2022/04/08) こんにちは、サチヲです。 去年のクリスマスイヴに公開した『劇場版 呪術廻戦0』も成功し、このマンガの問答無用の面白さは、もはや説明不要になってき …

【魂の1ページ】『五等分の花嫁』 | ラブコメなんでしょうけど安心して見てられるんです

2022/02/18(更新日: 2022/02/19) こんにちは、サチヲです。 本当に今更ながら、五等分の花嫁をアマプラで見て、最近単行本も見始めました。 これはこれで私は好きですよ!! 【魂の1ペ …

世界の縮図とは言いすぎか

世界の縮図とは言いすぎか

こんばんは、サチヲです。 またワンピースです。だって最近連載がとまって寂しいですからね。 さて、思っているのは私だけかもしれないが、ウォーターセブン編はとにかく、政治色が強い。 陰謀論といえばそれまで …

no image

コブラ・ザ・スペースパイレート【魂の1ページ】

こんばんは、サチヲです。 少年ジャンプ系ではめずしく最初っから主人公が強い。ひたすら強い。 どんな逆境でも軽口を叩き、結果勝つ。 そして、女性にはモテてイケメン。 そんなコブラが神に対しての一言。 痺 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。