★独り言

友達でも恋人でもない『仲間』とは。

投稿日:

こんにちは、サチヲです。

f:id:sachiway:20201101121504j:image


大切な人に対しての犠牲が大きいほど、その人の想いの強さが伝わることもますよね。


過去の言動と行動からは全く予想もできない結果とのギャップ。


ここまで信じ抜き、願うロビンだからこそグッとくる覚悟。


揺るがないモノをひとつでも持ちたいものです。

ではまた。

-★独り言
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【魂の1ページ】リアル | 絵と言葉の迫力に圧倒されますが、かなり背中を押してもらっています。

2021/08/11(更新日: 2021/08/18) こんにちは、サチヲです。 『なにもできない存在』このセリフを皮切りに…それは努力の理想的な結末を向かえる どうすべきか知っている。ただ、やり続け …

【超高級家具屋さん】秋山木工とはなんぞや!?

2020/11/21(更新日: 2021/07/19) こんにちは、サチヲです。 宮内庁ご用達の『秋山木工』というイケてる会社(超高級手づくり家具屋さん)を紹介します。  DT-118 ダイニングテー …

斎藤一人#4 | 『無を活かした時、初めて有が活きるんだよ』この話はすごく究極的な話です

2021/09/07(更新日: 2021/09/19) こんにちは、サチヲです。 ひとりさんについては『好き嫌い』がはっきり分かれる人物なので、苦手な方はここで読むのをやめることをおすすめします。 さ …

【カペタ】『いくらがんばったって運命はオレのコントロール外だった 今は違う…』

2021/10/07(更新日: 2021/10/16) こんにちは、サチヲです。 曽田正人の天才主人公マンガを読んでいると、自然とグッと握りこぶしを作ってしまうくらい熱い展開があるんです。 特に、カペ …

no image

松井優征さんの新作が見たいッ!!

こんにちは、サチヲです。 魂の1ページは『殺せんせー』です。 多少のネタバレになりますので、嫌なようでしたらこの先へ進まないようにお願いします。 よろしいでしょうか。 犯罪者が中学生の先生になり、暗殺 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。