/> 漫画家 西森博之先生の最新作 | 『カナカナ』が子どもを持つ親としては最高に刺さるんです。
Written by Sachio Iinuma

漫画家 西森博之先生の最新作 | 『カナカナ』が子どもを持つ親としては最高に刺さるんです。

★布教 マンガ

こんにちは、サチヲです。
もう最近はマンガのおすすめ魂がおさまらないです。しばらくお付き合いくださいませ。

スポンサードサーチ

漫画家 西森博之先生の最新作 | 『カナカナ』が子どもを持つ親としては最高に刺さるんです。

西森博之作品のキーワードとして、『高校生・ヤンキー・ケンカ・根がいい人・超絶極悪わるい人・不思議』とあると思いますが、今回は高校生ではありません。今回は居酒屋の店主。大人です。
しかし、過去はやはりヤンキーでした。しかもかなり強い。そんな主人公の名前は『正直(まさなお)』。みんなからは『マサ』と呼ばれています。

そんな伝説の元ヤンキー『マサ』が出会ったのは、人の心が読める孤独な少女『佳奈花(かなか)』。

人の心が読めるが故に、人と交流しないように一人で生きていこうと決めた矢先、佳奈花の能力を知り悪用しようとする親戚と、通報を受けてきた警察に取り込まれての場面です。

もちろん、マサはカナカが心を読めるのは知りません。しかし、カナカが頷いただけで一瞬のうちに上に投げる。何の躊躇もなく。無表情で。
カナカも黙って頷いていますが、心の中では「怖いけどイイヨ」と言っています。(私が勝手に思っているだけですが…いや、読み進めればあなたもこのような能力が身に付きます)
もちろん、この後は逃げることができます。

その後、なんやかんやで一緒に暮らすことになります。そう!最新作は『ハートフルコメディ』なんです!!

この『なんやかんや』を読んでほしい。本当に『正直』の名に恥じない真っすぐな主人公マサの心温まる愛情に、カナカの閉ざした心がどんどん溶かされていくエピソードが最高に心地よいです。
二人の出会いを載せようとしましたが、私が説明するより実際に単行本で読んだほうが遥かに作品の良さが伝わると思うので、是非、マンガ喫茶へ直行してください。
本当にいいなと思ったら買いましょう。

週刊連載にはない、ゆったりとした話のスピードも作風にぴったり合っています。
本当に西森博之先生は読ませるのが上手いです。

ちなみに。あなたは『サンデーS(スーパー)』って雑誌知っていましたか?

本当に失礼な話で申し訳ありません。私知りませんでした。サンデーの増刊号の役割をしている雑誌にて、連載をスタートしました。

こんな感じの雑誌です。マンガ喫茶の最新刊のコーナーでやっと気づいたくらいでした。出会えてよかった。

改めて。

読み進めて安心しました。しっかりと西森ワールドが炸裂していました。さすがにおもしろい。

ではまた。