★独り言 イケてる言葉

DJあおいって何者なん!?シリーズ2 | 『その気持ちは…恋なん?それとも愛なん?なんなん!?』の問に終止符を打つ

投稿日:2021年4月5日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

正真正銘、謎の主婦『DJあおい』。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万人という肩書。
今回はコレ。

DJあおいって何者なん!?シリーズ | 『その気持ちは…恋なん?それとも愛なん?なんなん!?』の問に終止符を打つ

曰く。
その人の知らないところに興味を持つのが恋
その人の知っている部分を受け入れるのが愛
同じ価値観に共鳴するのが恋
違う価値観を許せるのが愛
思うことが恋
行動することが愛
相手が自分のことをどう思っているのか気になるのが恋
自分の気持ちを信じてその気持ちに責任を持つことが愛
会えないときに会いたくなるのが恋
会えないときも隣にいるような安心感があるのが愛
自制心が壊れるほど夢中になるのが恋
自制心が壊れるほど夢中にさせないのが愛
その人を信じたいと葛藤するのが恋
その人に信じてもらいたいと自分を律するのが愛
自分の幸せを優先するのが恋
その人の幸せを優先するのが愛
その人の良いところが好きなのが恋
その人の悪いところが愛しいのが愛
ワガママになるのが恋
素直になるのが愛
LOVE』というものは付き合いを積み重ねてきた結果そこに残るもの
LOVEから始まる恋愛なんてないですよ
『異性として好き=LOVE』ではないということを肝に銘じるように

いったい、どのように生きてきたらこのような事を明確に言語化できるのでしょうか。

しかし、50歳を目前に控えた私だから心に刺さるのだろうか。コレがまだ経験の少ない20代が聞いたら納得はするのだろうか。

はたまた、「いや!そんなことはない!!」と新たな答えが出るのだろうか。

私、気になります。

ではまた。

★過去のDJあおいシリーズ★

DJあおいって何者なん!?シリーズ | 女性の『美しさ、可愛さの正体』の言語化!! | サチヲん家 (sachiway.net)

【DJあおい】イケてる言葉 | 二人の異性から告白されたモテている人へ | サチヲん家 (sachiway.net)

【DJあおい】イケてる言葉 | 結婚するか迷ったとき、何を持って最終的に踏み出すことができるのか。 | サチヲん家 (sachiway.net)

【DJあおい】イケてる言葉 | 『強さ、辛抱、続けなさい。』自分を見失った時 | サチヲん家 (sachiway.net)

★本家であるDJあおいのブログ★

DJあおいのお手をはいしゃく Powered by ライブドアブログ (blog.jp)

-★独り言, イケてる言葉
-, ,

執筆者:


  1. […] 前回のブログ(DJあおいって何者なん!?シリーズ2 | 『その気持ちは…恋なん?それとも愛なん?なんなん!?』の問に終止符を打つ | サチヲん家 (sachiway.net))でも、素晴らしく分か […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時間管理の基礎 | 「時間がない!時間があればなぁ…」と言っている時間の正体とは!?

2021/05/01(更新日: 2021/05/02) こんにちは、サチヲです。 『時間管理』の前に、あなたは『時間の正体』について考えたことがありますか? 先ずは、時間の正体を明確にしたうえで、次に …

no image

斎藤ひとりさん…イケてる会社シリーズ

こんにちは、サチヲです。 3回目となるこのシリーズ。 今回は斎藤ひとりさんです。 会社シリーズと言っても、この人自身が会社なんですよね。 私自身、この方を精神的な師匠にしています。 多分、この方のイメ …

似た言葉をつかうムズカシサ | 「公平(機会平等)」と「平等(結果平等)」の素晴らしい説明

2021/05/24(更新日: 2021/05/25) こんにちは、サチヲです。 今回は、2002年、国際金融小説『マネーロンダリング』でデビューした作家『橘玲』さんの言葉です。 似た言葉をつかうムズ …

この曲が同期されていないデバイスがあります | iPhoneトラブル一発解決

2021/05/09(更新日: 2021/05/09) こんにちは、サチヲです。 この問題解決が地味にむずかしい。 もしも、あなたのお役に立てたら幸いです。 この曲が同期されていないデバイスがあります …

【神の目線】私たちは究極の『後出しジャンケン』を楽しんでいるんです

【神の目線】私たちは究極の『後出しジャンケン』を楽しんでいるんです

こんにちは、サチヲです。 現実世界で後出しジャンケンされると納得できません。 しかし、こと漫画やアニメの中に出てくる後出しジャンケンは最高に納得できます。 それは、パンチだキックだ、ミサイルだのような …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。