/> DJあおいって何者なん!?シリーズ | 女性の『美しさ、可愛さの正体』の言語化!!
Written by Sachio Iinuma

DJあおいって何者なん!?シリーズ | 女性の『美しさ、可愛さの正体』の言語化!!

DJあおい ★学び

こんにちは、サチヲです。

正真正銘、謎の主婦『DJあおい』。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万人という肩書。
今回はコレ。

スポンサードサーチ

DJあおいって何者なん!?シリーズ | 女性の『美しさ、可愛さの正体』の言語化!!

DJあおい曰く。

女として成熟したところが美しいところで
女として未成熟なところが可愛いところで
女としての強さが美しいところで
女としての弱さが可愛いところで
女としての賢さが美しいところで
女として賢くなりきれないところが可愛いところで
女としての品格が美しいところで
女として品格が足りないところが可愛いところで
女として自立しているところが美しいところで
女として自立しきれないところが可愛いところで
可愛らしさとは
美しくあろうとしながらも
それでも美しくなりきれないところが可愛らしさになるもので
美しくあろうともしない女は
可愛らしくもなれないということ
美しさと可愛らしさは表裏一体のものなのですよ
見た目の問題ではないのです
生き様の問題なのです
美しい人の何が美しいって
生き方そのものが美しいんですよ
私自身は、めちゃくちゃしっくりくるし、「あー!確かにそうか!」と、特に経験もないのに謎の納得感を抱きました。

この、女性が女性の美しさや可愛さを語るのがいいんですよね。

以前働いていた会社は、女性が代表取締役社長でしたが、その方もこのようなことを仰っていました。
女性が『顔』で食べていけるのは10代まで。20代になって『顔』だけで食べていけると思うな。なにか身につけてこそ女性の美しさが磨かれ、あなたの立場をつくる。
男性もそうですよね。『イケメン』の一手でモテるのは社会に出ていない高校生までです。
社会に出たら、女性が男性に求める価値観が全く変わりますから。
世の、イケメンやイケジョは自分の付加価値をつくり、増やし、魅力を重ねているんですね。

美しさ代表のひとつの白鳥も、

水面上では優雅に浮かんでいますけど、水面下では考えられないくらい足をバタつかせて漕いでいますからね。けれど、決して努力は見せないという。
素晴らしい。
しかし、このような意見、考え方は、同性である女性はどう感じるのでしょうか。私とても気になります。

ではまた。

次回はこちら。
DJあおいって何者なん!?シリーズ2 | 『その気持ちは…恋なん?それとも愛なん?なんなん!?』の問に終止符を打つ | サチヲん家 (sachiway.net)