★リテラシー お金リテラシー

【お金の鉄則】 | 臨時収入ってたまにありませんか!?その時あなたならお金をどう働かせますか…

投稿日:

こんにちは、サチヲです。

急にお金が入ってくる時って、年に一回はありませんか?会社の積立が帰ってきたり、源泉徴収が帰ってきたり、なんかいい事をしてボーナス的なモノが入ってきたりとあると思います。

私の場合、既にマイナスがあるので、自動的にマイナスを補填することになりますが、今回は『理想』を備忘録として書かせていただきます。

コレが出来ると、基本中の基本である『貯金』が出来ます。では早速…

【お金の鉄則】 | 臨時収入ってたまにありませんか!?その時あなたならお金をどう働かせますか…

それは、臨時収入を『あぶく銭』に、しないことです。半年から一年ほど、銀行で寝かす。

もう、これしかありません。

ちなみに、あぶく銭とは『労せずして、また不当に得た金』とありますが、正確には『あぶく銭を得た時の様に散財しない事』という意味ですね。ギャンブルや苦労しないで得たお金は気軽に使いがちではありませんか?

貯金も立派な自己投資だと思います。

目の前のお金をよだれを垂らしながら散財するのではなく、いつかやりたいことが見つかった時、そのお金が役に立つのなら、貯金も立派な自己投資だと思います。

もしあなたが、定期的にお給料として銀行に振り込まれる状況にいるのなら、『天引き預金』一択ですね。

天引き預金は、給与振込銀行で設定出来ますので、あなたの銀行に問い合わせてみましょう。
最近の銀行は、露骨な手数料商売となっていますが、うまく活用すればまだまだイケてる機関ですからね。

定額自動送金は別口座に設定してもいいですね。

最大の投資は自己投資

自己投資にも色々な種類があり、効果的なモノが沢山ありますが、『貯金』を自己投資と考えたことはありますか?

これから、何か新しいことをやるにしても基本的に現金が手元に無いとはじまりません。
もちろんオール借金でもクラファンでも良いですが、手元に現金が無い時点で銀行からの信用度は無いと思った方が良いでしょう。きっちり手堅い、現実的な計画書が描ければいいですがね。

毎月の貯金といっても、色々やりくりして余ったお金を貯金にまわすのは遠回りです。先ず、貯金額を最初にお給料からマイナスすること。目安は、給料の2割を天引き貯金する感じです。

銀行通帳を決算書代わりにする

通帳は社会人の成績表。通帳の在り方が客観的な評価になる。

銀行さんに見せたとき信用度が上がるきっかけにもなるので、日頃から上げておくもの手ですね。

じゃーどーやって?

あらゆる収入、支出を一つの通帳にすれば全てが分かります。仕事場やその他の事情で2~3行持っている方もいますが、出来る範囲で1行に絞った方が、あとで集計が楽になります。

そして、ATMでおろしたお金は使途不明金になりかねないので通帳に直接記入していく。

収入合計から支出合計を引いく

支出<収入 A
支出=収入 B
支出>収入 C

という感じに、当月でのお金の使い方を自己評価する。

決算したらP/Lをつけよう

利益が出ているのか損失があるのか調べる

売上(お給料)−経費(固定費+変動費)=利益(貯金)

この経費が重要。ここを改善。
その手段が“家計簿”です。

支出を10コのボックスに仕分ける
食費、外食費などみんなが知りたいと思う項目10コのボックスにレシートをひたすら入れていく。

一ヶ月後ざっくり集計(細かい数字は無視)。目的は何に使ったかを知りたいから。
こーすることを続けることにより、自分の散財の特徴が分かり、削れる部分が見えてくるので、そこを節約ポイントにしましょう。

これも各合計を集計する。

支出(経費)<収入(お給料) A
支出(経費)=収入(お給料) B

支出(経費)>収入(お給料) C

とABC評価する。

支出の家賃・保険・車は三大固定費を減らすのが1番効果的。ちなみに収入の3割に抑える。
他の変動費は、全く使わない事にするのではなく使いすぎない仕組みを作る。

要は節約する方向が健全。

最後に

貯金の仕方を中途半端に語ってしまいましたが、これはこれでまた改めて書きます。
今回は、あくまで『臨時収入をあぶく銭のような扱いにしない』ことです。

さて、私は初心に戻って、改めてゼロからスターとします!

ではまた。

-★リテラシー, お金リテラシー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金がない | 「あれ?財布に合った1万円…もう3千円しかない。何に使ったっけ??」

お金がない | 「あれ?財布に合った1万円…もう3千円しかない。何に使ったっけ??」

2021/02/03(更新日: 2021/02/04) こんばんは、サチヲです。今回はイケてるお金の管理方法についてです。 お金がない | 「あれ?財布に合った1万円…もう3千円しかない。何に使ったっ …

【選挙を楽しもう♪】先ずは知る | 『公約って耳障りの良いものだから、どれも一緒…』

2021/08/24(更新日: 2021/08/25) こんにちは、サチヲです。 22日に終了した横浜市長選挙は、元横浜市立大学教授の山中竹春氏(立憲民主党が推薦し共産党と社民党が支援…)が当選しまし …

no image

曰く、「公営ギャンブルはただの『搾取』だ」

こんにちは、サチヲです。 問。 ルーレットで連続9回赤が出てる場合、次に黒が出る確率は高い? 答え。 同じだよ。 こんな感じにはじまった第6回高橋洋一チャンネル。 今回は『公営ギャンブル』について、特 …

保守も知らない靖国神社 小林よしのり| 右派の考え方と、靖国神社を学び、曇りなき眼で見定める

こんばんは、サチヲです。 右派の考え方と、靖国神社を学び、曇りなき眼で見定める 現在は、また左側に行ってしまわれたような感じのする、小林よしのり著『保守も知らない靖国神社』から、歴史を学びたいと思いま …

【高橋洋一】税金の還元率 | 好き嫌いで話をしない全て…で話す

2021/07/13(更新日: 2021/07/15) こんにちは、サチヲです。 小泉純一郎時代から政府で仕事をし、現在も絶大の信頼を得ている高橋洋一のロジカルなモノの考え方を今日も学びたいと思います …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。