/>【戯言】『つもりの落とし穴』 | 夫婦の話し合い、好きな人との話し合い、友達との話し合い、およそ相手がいる状態での…
ギターや音楽、美味しいご飯、マンガやアニメを幅広く発信中。 人生で得たスキルや知識、感動、経験のアウトプットブログです。

【戯言】『つもりの落とし穴』 | 夫婦の話し合い、好きな人との話し合い、友達との話し合い、およそ相手がいる状態での…

★独り言 戯言

こんにちは、サチヲです。

  • 相手がいる場合でのコミュニケーションの落とし穴である『~したつもり』を回避する方法です。

答えはシンプルです。

  • 何度も確認!しつこくゴールイメージを擦り合わせる!行動後の加筆修正を怠らないこと!!

もうこれしかありません。

スポンサードサーチ

☆★☆漫画全巻ドットコム☆★☆

【戯言】『つもりの落とし穴』 | 夫婦の話し合い、好きな人との話し合い、友達との話し合い、およそ相手がいる状態でのコミュニケーションが意外に大変

伝えた…つもり。やった…つもり。置いた…つもり。聞いた…つもり。
『~つもり』が発生する時は決まって、自分と相手との『ゴール設定が違う』時に起こります。

「あなたはこれしか言ってないよ。そんなの全く伝わってないんだけど。」「ここまでやったのに、全く足りてないってどうゆうこと?」「あそこに置いて欲しかったのに、なんでココにおくの?」「ここまで言ったのに、聞いてなかったの?」なんていうのは、日常茶飯事なのではないでしょうか。

しかし!中には確実にコミュニケーションを外してはいけない場面があります。

面接日の日程。お客様に対しての納期。恋人との約束。まだまだあるのではないでしょうか。
私は、昨日重大な『~つもり』犯罪を犯してしまいました。
もう取り返しがつきません…。

あなたに限ってはそうならないと思いますが…絶対に回避すべきコトなので、書いちゃいました。

最後に

「ん?」や「おや!?」というあなたの中に発生したアラームを聞き逃さないでください。
急いで確認しましょう。急いでゴールの場所を再確認しましょう。

ではまた。