/>【戯言】『自分で決めた事をやる』 | 他人との約束と自分との約束…あなたにとって自信に繋がるのは自分との約束だということ
ギターや音楽、美味しいご飯、マンガやアニメを幅広く発信中。 人生で得たスキルや知識、感動、経験のアウトプットブログです。

【戯言】『自分で決めた事をやる』 | 他人との約束と自分との約束…あなたにとって自信に繋がるのは自分との約束だということ

★独り言 戯言

こんにちは、サチヲです。

『自分で決めた事をやる』これは簡単なようで、実は難しい。というより私自身で難しくしている場合がある。
いわゆる『やらない理由』を、進んで見つけている時ってありませんか!?

その理由の代表格として…時間が無い。お金がない。準備が出来ていない。そんな感じで私がジタバタしている時に上司に言われました。

  • 『明日やろう』を7回繰り返したら一週間、それを4回繰り返したら一か月、それを12回繰り返したら1年。今日出来ることは今日やろう。

はい。数字が苦手な私めには、現実を突きつけるには十分すぎる明確な言葉です。

スポンサードサーチ

☆★☆漫画全巻ドットコム☆★☆

【戯言】『自分で決めた事をやる』 | 他人との約束と自分との約束…あなたにとって自信に繋がるのは自分との約束だということ

もっと他にも色々な『やらない理由』があることは、あなたがいちばん分かっている事だと思います。

他人との約束は目に見える分、約束を果たした時には『信頼』という効果があるのは分かります。
そもそも他人という人が存在しているので、達成が困難であれば約束内容の交渉が出来るし、出来ない約束をしなければ破ることはありませんよね。

でも、自分自身で決めた約束は、あなた自身しか聞いていません。破ったとしても他の人にはバレません。
実は、これが厄介な『やらない理由』の一つだと思います。
この自分が決めた事をやらない。要するに自分との約束を破り続けていると、非常に良くないマイナスなことが私の心と体に刻まれることになります。

それが『自信』です。まさに『自分を信じる』と書いて自信。

せっかく決めたのに、やらないでいると…自信が無くなっていくんです。そして「どうせやってもオレはだめだなぁ」と、やってもいないのに自己嫌悪に陥り、更に行動が出来なくなります。

これって本当に怖いことなんです。だったら始めから何もしない方が、少なくとも自信を無くすことが無いですからね。
でも、その代わり変わることは出来ません。昨日と一緒の毎日を過ごすことになります。

だから、初めて自分との約束をしたときは“なるべく”簡単なゴール設定にして、小さな成果を積み重ねようと思います。
あなたも決めた事があるのなら、自分との約束内容をしっかり緩く設定して最初の一歩を踏み出しましょうね。

最後に

思った時が適齢期。今がその時なので、また一歩ゆっくり積み重ねていきます。

ではまた。