★本の紹介 ★独り言 イケてるマンガ

【アニメ三昧】『ザ・ファブル』 | 第二章になっても、変わらぬリアリティーさとおもしろさがある!!

投稿日:2022年5月17日 更新日:

 

こんにちは、サチヲです。

やっぱりファブルは読みごたえがあります。

【アニメ三昧】『ザ・ファブル』 | 第二章になっても、変わらぬリアリティーさとおもしろさがある!!

この『行動の重要性』について、サラッと語ってくれていますね。

今回の、『経験は思考から生まれ、思考は行動から生まれる』は、
ディズレーリ『ヴィヴィアン・グレイ』で描かれた一文なんですが…最高にシビレました。

このマンガ。プロの殺し屋の話なんですが、その作業の部分は極力短く、端的に、粛々と進めていくんです。
週刊漫画なんですが、そんなパンチだ!キックだ!ミサイルだー!とかは毎週やりません。そのほとんどを日常という『殺しの準備』を、お互いに進めていくんです。

そして、結果、準備不足が負けます。
しかし、殺されるまではお互いにどっちが準備不足かなんて分かりません。
お互いに秘密裏に危機管理能力を高め、妄想という『読み合い』をどこまでも考えている事にページ数を使い、結果、相手を制圧する様はほんの数ページだけなんです。

これがクセになり、読んでいて爽快感すら覚えます。
本当にそこに至るまでの道筋が、非常に面白いんです。

毎回のことなのだが、本当に読んで欲しいな。

こちらは、第二部の最初が無料で読めます。
是非、ひらいて読んでみてほしいです。

『ザ・ファブル The second contact』 【無料公開中】 | ヤンマガWeb (yanmaga.jp)

ではまた。

-★本の紹介, ★独り言, イケてるマンガ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【戯言】No.24『前に進む』 | そう言えば、天才漫画家がもう一人いました。松井優征先生です。

2022/06/26 (更新日: 2022/06/26) こんにちは、サチヲです。 私の戯言として聞き流すもよし。読み進めるのも良し。 一見大層な意味に聞こえるかもしれませんが、それは幻想かもしれませ …

【戯言】『自分の軸に戻す』 | 他人に合わせているばかりではダメになってしまいますよ

2022/01/19(更新日: 2022/02/20) アネモネという花。真ん中にある丸いのが可愛いですよね。 こんにちは、サチヲです。 戯言のお時間です。一見大層な意味に聞こえるかもしれませんが、そ …

no image

日本の借金!?是非とも麻生さんの話を聞いてほしいです。

こんにちは、サチヲです。 オールドメディア(テレビ・新聞)が昔からミスリードしつづけたネタ。 『日本の借金。国民一人当たり〇〇の借金』 かくいう私もだまされていました。。 現在のネット環境で情報を取り …

時間管理の基礎 | 「時間がない!時間があればなぁ…」と言っている時間の正体とは!?

2021/05/01(更新日: 2021/05/02) こんにちは、サチヲです。 『時間管理』の前に、あなたは『時間の正体』について考えたことがありますか? 先ずは、時間の正体を明確にしたうえで、次に …

【イケてる格言】ありのままの自分でいなさい。そして、自分が感じたことを言いなさい。それを…

2021/09/24(更新日: 2021/09/26) こんにちは、サチヲです。 いわゆる格言とは『タイミング』です。 格言というのは万能ではありません。いつ、どのような時に読むかで効果が変わる気まぐ …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。