/>【考え方】『なんでやらないのか!?』No.2 | 前回、私のひん曲がった根性を叩き直したところで…やっと本題へ!
ギターや音楽、美味しいご飯、マンガやアニメを幅広く発信中。 人生で得たスキルや知識、感動、経験のアウトプットブログです。

【考え方】『なんでやらないのか!?』No.2 | 前回、私のひん曲がった根性を叩き直したところで…やっと本題へ!

★学び 考え方

こんにちは、サチヲです。

やっと本題へ!と、ありますが…実のところ、前回堀に掘り下げた自分の隠れた心と向き合う『必要な技術』と考えたら大切なことではないでしょうか。
その大切な前回の振り返りをしますと…。

  • 本来やるべきことに向き合うのが怖くて、どうでもいいことばかりを効率的に処理して時間を過ごしていないか。

じゃ、どうするのか?という事です。今回もオリバー・バークマンが書いた『限りある時間の使い方』を中心に、松田友一さんやアドラーさんの中でも厳しい考え方を中心にアウトプットさせていただきます。

スポンサードサーチ

☆★☆漫画全巻ドットコム☆★☆

【考え方】『なんでやらないのか!?』No.2 | 前回、私のひん曲がった根性を叩き直したところで…やっと本題へ!

  • 全部できるという幻想を捨てて目標を絞る…一度立ち止まり自分が本当に人生で達成したいことを書き出してみる。(本書では25個くらい書き出すとあります…
    ⇒今まで忙しさにかまけて忘れてしまった本当にやりたい事
    ⇒尻込みしていた事
    ⇒先延ばしにしてしまっていた事

ココ!ここが一番今まで出来なかった人が「心を入れ替えてやろう!」と思っても、最初のココでつまづきませんか!?
本当はカフェにでも行って、自分と向き合う時間が必要なのだけど…「そんなヒマが無いから困ってんだよ」や「それがいちばん面倒くさい…」という声が聞こえてきそうです。
それならば、1個でいいです!!あなたが人生をかけて達成したいこと。それがあなたの最も重要な目標になります。
そのあなたが決めた1個の目標は、必ず1日1分でいいから毎日積み重ねる。

もしも、あなたが『筋トレする』という目標ならば、1日1回腕立て伏せをする。で、いいんです!
もしも、あなたが『自分のお店を持ちたい』という目標ならば、1日1分出店に必要な情報を調べたりする。で、いいんです!

とにかく、1個決めたなら、1日1分!!でいいんです。1日1回!!だけでいいんです。
本書では「やるな!」と言っていますが、ゲームをしたりドラマや映画を観てもいいんです。
その代わり1日1分必ず自分が決めた目標に関する時間を24時間の内の1分を捧げる!!

まとめますね。

  1. 自分の真に心から達成したい事を一つ決める
  2. 自分が決めた事を1日1分捧げる

以上、コレだけです。先ず!ここからやっていきましょう。
本書には、25以上選び⇒上位5個決める⇒上位5個以外の目標には手をつけない⇒もし6位にゲームや旅行に行くなどがあっても、それはやらない。やりたくてもやらない。と書いてあります。
本当に出来るならいいのですが…最初は、もっと敷居を低くした方が良いでしょう。きっと。

「1日1分じゃ、いつになったら達成できるんだよ!!」というお声が聞こえてきそうですが、別にいいのです。『1日1分』のゴールは『継続すること』ですから!
更に、『1日1分』をやり続ける心と体を手に入れた時は、気が付いたら1分では済まなくなっている現象が起きます。
私で言いますと、『腕立て伏せを1日1回やる』となっていますが、1日3回、8回、10回と増えていきますから。

1回にすることで、『面倒くさい』を軽減し、毎日にすることで継続も身につく。
やっぱり毎日ちゃんと継続している人は強くなるし、1日1回やっている自分をいちばん見ているのはあなた自身なんです。だから自分を信じることが出来て、結果!自信に繋がる。という、仕組が出来上がるのです。

今の私に必要なのは、選択肢を増やすことではなくて選択肢を減らして迷いを捨て行動することなんです。

見も蓋も無いことを言いますと…やりたいことを全部叶えるなんて出来ないんです。
いや、もちろん“出来る人”はいますよ。ただ、出来ないからこのブログを書いて学んでいるんです。

今までの甘い考えで生活すると“自分の好きな(楽な)こと”から手をつけてしまい、面倒な事や、やるべきことが出来ずに1日が終わる。いわゆる“いつもの毎日”を送るだけなんです。

ただね…アドラーさんも言っていますが、『使い続けたライフスタイル(生き方の癖)が支障をきたしても、人はそれを変えようとしない。現実を捻じ曲げてでも、自分は正しいと思い込む』とあるように、自分が長年慣れ親しんだ生き方は、何かトラブルを引き起こしたとしても簡単には変えられません。しかも!現実ではなく、自分が正しいと思い込んでしまいます。

それほど、今までやってきてなかった『1日1分』という習慣を取り入れることは大変なんだ。という事も最初に分かった上で取り組んでいきましょう。
そうすると、最初っからつまづくポイントを知っている状態なので「ハイハイ、やっと来たね」と心構えが出来るので、本当につまづいたとしても心が痛まなくなります。これも重要なポイントです。
大丈夫!21日間続けたら習慣になりますから。
大丈夫!三日坊主でもいいんです!!その三日坊主を何回もやればいいんですから。

最後に

まだまだ、本書には技術が満載なのですが…先ずは、この一つに集中してみましょう。
コレが出来るようになったら、意識高い系が最も気にする『自己肯定感』が満たされますよ。

『1日1分』試しにやってみる価値がある!と思って頂けたら嬉しいかぎりです。

ではまた。