/>【考え方】『成長を邪魔しているものは何か』 | ソレを持っていることで妨げになる人もいる!あなたはどうでしょうか…?
ギターや音楽、美味しいご飯、マンガやアニメを幅広く発信中。 人生で得たスキルや知識、感動、経験のアウトプットブログです。

【考え方】『成長を邪魔しているものは何か』 | ソレを持っていることで妨げになる人もいる!あなたはどうでしょうか…?

★学び 考え方

こんにちは、サチヲです。

元上司の言葉です。
成長を邪魔しているものは何か…それは

  • 自分の次元に絶えず持っていこうとする自我

実は、今の私に必要な考え方です。詳しくいきましょう。

スポンサードサーチ

☆★☆漫画全巻ドットコム☆★☆

【考え方】『成長を邪魔しているものは何か』 | ソレを持っていることで妨げになる人もいる!あなたはどうでしょうか…?

過去、私が恥ずかしながら超短期間で逃げ出してしまった会社があるんです。
元々、その上司の本を読んでその会社に入ったので、価値観・考え方に関しては人生の転換期をいただけたくらい学びの多かった場所であり上司だったのですが…精神力の弱い私は、早々に挫けてしまい辞めてしまいました。
しかしながら、その言葉だけは生きているので共有させていただきます。

自己主張したいという気持ちが芽生えた瞬間、人のアドバイスや助言を聞いているようで…聞いていない。だから、同じことを繰り返すのです。だから昨日の変わらぬ同じ日々を過ごしているのです。

もう…耳が痛いほど分かります。あなたはいかがでしょうか。

年齢を重ねれば重ねるほど自分の中で経験した成功体験が常識となり、今となってはフルオートで人生の選択をしている。
でも!その成功体験は今現在も通用するのでしょうか?それは10年前の型落ちの成功体験ではないでしょうか!?

そんなモノにしがみついて生きていくのは正直楽なんです。
特に近年は目まぐるしく常識が変わる中、あなたのその手に握りしめている“モノ”を離さなければ、最悪孤立しゆっくりと衰退して行き兼ねない危険な状態かもしれません。

これは年を取れば取るほど麻痺してくるんです。
で!その結果、成りたい自分になっていれば良いですが…残念な事に私は成っていません。

そうです。その自我が邪魔をしている状態なんです。

ひとつお断りしておきますが、自我を全否定はしていません。とても大切で生きる指標や道標となる大事なあなたの『芯』でもあります。
ただ、そんなあなたが地に立つための大切な足であり背骨でもある『芯』がぐらついていたり、骨の中身がスカスカになっていたらどうでしょうか。
曰く…

いつも自分の次元で物事を分析したり、いつまで経っても自分のモノの見方・考え方から脱却できないため、次元を超える発想ができないのです。

次元を超えるためのキーワードが『素直さ』です。

素直なフリはできても、心底素直になるのは簡単ではありません。
素直さとは…非があれば改め、同じ過ちを繰り返さないように努力する姿勢にまさに素直さがある…と、元上司は説いています。

素直に現状を認め、素直に受け入れ、時には素直に謝る。
もちろん『素直』と『言いなり』は違います。

中途半端な素直さによって、不貞腐れたり横柄な態度をとっていては本末転倒です。
自分で『やる』と決めたことは、素直に行動したいものです。

最後に

ひとつ気をつけたいのは、教えてもらったことを『自分流にアレンジする』ことをしないようにしたいものです。
それは素直さとはかけ離れているし、そもそも“その”自分流がダメだったから教えてもらったんですからね。

ではまた。