/> 【TAB譜】スピッツ ロビンソン | エレキギターで簡単に弾ける【TAB譜】が、こちらです!
ギターや音楽、美味しいご飯、マンガやアニメを幅広く発信中。 人生で得たスキルや知識、感動、経験のアウトプットブログです。

【TAB譜】スピッツ ロビンソン | エレキギターで簡単に弾ける【TAB譜】が、こちらです!

TAB譜 ★音楽の教室

こんにちは、サチヲです。

いよいよ実際にエレキギターを弾いてみましょう。

スポンサードサーチ

【TAB譜】スピッツ ロビンソン | エレキギターで簡単に弾けるタブ譜が、こちらです!

説明と注意事項

  1. 『G1』が中級者のタブ譜
  2. 『G2』が初心者のタブ譜
  3. 6本の線はエレキギターの弦をあらわし、上から1弦2弦〜6弦
  4. 数字は押さえるフレット番号
  5. イントロのG1のように数字だけならば『単音』として弾く→例えば、イントロのG1は『3弦の11フレットを押さえる』
  6. AメロのG1のように数字が縦に並んでいたら『並んでいる数字だけを全ていっぺんに弾く』→例えば、AメロのG1は『7フレットの4弦・6フレットの3弦・5フレットの2弦をまとめて弾く

では、早速ギターを弾いてみよう!

本当に、醜くく見にくいタブ譜で申し訳ないです。

後日、YouTubeにて実際に弾いている動画を上げますので、それを見ながらチャレンジしてくれると助かります。

もしくはTwitterにてダイレクトメッセージをいただければ、適宜対応しますので、お気軽に連絡をくださいませ。

 

あなたの人生にいい音楽が共にありますように。

ではまた。