/> 上海料理『上海味道(SHANGHAI FLAVOR)』 | びっくりするくらい本格的なお店が近くにオープン!
Written by Sachio Iinuma

上海料理『上海味道(SHANGHAI FLAVOR)』 | びっくりするくらい本格的なお店が近くにオープン!

★美味しいね ウマーイ!!

こんにちは、サチヲです。

上海料理『上海味道(SHANGHAI FLAVOR)』 | びっくりするくらい本格的なお店が近くにオープン!

本当は『かぐらや』というイケてるらーめん屋さんに行こうかと思いましたが、最近オープンしたお店『上海味道(SHANGHAI FLAVOR)』に決めました。

閉店するお店が多い中、新規オープンするお店もあります。とてもありがたいし、すごいことですよね。

しかし、それ以上にこのお店に決めた理由があります。先ず見てください。

甜麺醤を惜しみなく使ってるからこその、野菜や豚肉にしっかりしがみつく濃厚タレ達の奥深い眩しさ

そして、ラー油っぽく光り輝く油の泉

この2つが大量に存在して、尚且つしっかり分離している状態が1番美味しい『回鍋肉』なんです。

もちろん美味しいです!もしかして、ヴィジュアル的にここまで正解なのに、実際の味が不味いこともあるのかと自問自答しましたが…愚問でしたね。

この状態の回鍋肉の写真が、ランチの看板に貼ってあったんですよ。そりゃ行くしかないですよね。

ちなみにローソンスープって知ってますか?

このお店では、ランチのスープが4種類(その日は3種類でしたが)から選べるのですが、その中に『ローソンスープ』ってあるんです。

店員曰く。「ボルシチみたいな上海のスープで酸味のあるスープです」とのこと。

ん?ボルシチという外国のスープを、外国の上海のスープと説明され、彼らにとって日本という外国で販売してるんですね。

そんなややこしいスープ頼むに決まってますよね。

もちろん美味しいに決まってますよ。見た目以上に味が濃く、酸味があるといってもトマトベースだったので飲みやすかったですね。

つくづく思いますが、飛行機にも乗らなくても外国のお料理が食べられるって本当に幸せですよね。

さて

ここまで、上海という外国の料理を本格的な味で出してるお店だから、他もイケてるに決まってます。

次は『麻婆豆腐』か『上海焼きそば』をいってみますね。楽しみです。

では、あなたにとって美味しい食事がたくさん訪れますように。