★本の紹介 イケてる本

文章の勉強おすすめ本

投稿日:2020年9月27日 更新日:

こんばんは、サチヲです。


前々回に引き続き『いますぐ書け、の文章法』堀井憲一郎さんの本を紹介します。


この方はとてもシンプルに、むずかしい言葉をかんたんな言葉にして伝えてくれているのでとても読みやすいのです。


このような講義のように進める本は分かりにくい言葉や表現方法で往々に伝えてる場合がありませんか。


実は、私も説明する時にかえってむずかしくしてしまうことがあります。


特に音楽を教える時は相手に確認しながら話さないと置いてきぼりにしかねません。。

しかし、この本にはこのような問題も解決出来ることがわかります。


堀井さん曰く…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

文章を書くことの根本精神はサービスにあるプロはあきらかにサービス業なのだ。サービスとは『読んでいる人のことを、いつも考えていること』である

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このように考えたことなんて一度もありません。


20年程飲食業をしていたのに、書くことがサービス業だなんて衝撃でした。
しかし、先程の説明がむずかしくなる問題も、このサービス業の観点からみると即解決です。


答えは、『自分とは知識の違う他人が読んでも、つっかかりがなく読める文章を用意する』と書いてありました。

そう。自分が分かるから相手もこのくらい分かるであろうと書いていたら結果、独りよがりな文章となり読まれなくなりますよね。


今書いているブログの文章もちゃんと書けているか不安になるくらいです。


音楽なら、ライブという音や人の動きや表情や声で五感にうったえることが出来ましたが、ブログは文章だけで五感に届かせるむずかしさを感じています。

それでも、勉強しながらより良い文章が書けるように学んでいきます。


まだまだ本は読み終えていないのでまた読みますね。

この本だけで、まだまだ感動する場面がいくつも出会えると思います。


後、3記事くらい書けそうな感じです。


また、心が動いたところをお伝えしますね。

ではまた。

-★本の紹介, イケてる本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

HUNTER×HUNTER 連載再開祈願 #7 | 【魅せ方】ネテロ会長の初登場シーンでは何が!?

2021/06/24(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 2018年11月26日から現在まで、冨樫 義博史上最長の連載休載期間を更新中です。 連載再開の願いを込めて、1巻から読 …

【イケてるマンガ】『テロール教授の怪しい授業』 | 知る人ぞ知る、自己防衛力が高まるマンガなんです!

2022/03/13(更新日: 2022/03/15) こんにちは、サチヲです。 『幼女戦記』でデビューした作家のカルロ・ゼンが手掛ける『読む洗脳対策』とまで言い切れる、素晴らしい作品があるんですよ。 …

【本の紹介】ビジネスモデルが分かる | ここからが本番。ビジネスモデルの構成とは…

2021/11/06( 更新日: 2021/11/12) こんにちは、サチヲです。 前回紹介した本『ビジネスモデルがわかる』井上達彦 著です。【本の紹介】ビジネスモデルがわかる | あら!明日インタビ …

来年もよろしくお願いします。【スティールボールラン】

こんにちは、サチヲです。 来年もよろしくお願いします。(スティールボールランと共に。) 『ジョジョの奇妙な冒険 スティールボールラン』マウンテン・ティムさんスタンドを語る この記念すべき『スタンドの新 …

【呪術廻戦】五条vs伏黒 | しんで勝つと、しんでも勝つは……全然違うよ

2021/05/21(更新日: 2021/06/03) 周りに何人仲間がいようとも、しぬ時は独りだよ… こんにちは、サチヲです。 ホントはね、六眼と言えば『骸(むくろ)』です!(家庭教師ヒットマンRE …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。