★本の紹介 イケてるマンガ

HUNTER×HUNTER 連載再開祈願 #11 | 【選択肢】ジンテーゼという選択肢の存在を…

投稿日:2021年10月14日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

2018年11月26日から現在まで、冨樫 義博史上最長の連載休載期間を更新中です。

連載再開の願いを込めて、1巻から読み直します。この世にはこんな素晴らしいマンガがあるんだ!ということを、ただただ紹介させていただくシリーズです。

完全に私の感覚と好み…要するに主観だけで構成されているのと、完全にネタバレを含む変態ブログと化しているので、肌に合わない方はそっと閉じてくださいませ。。では。。

HUNTER×HUNTER 連載再開祈願 #11 | 【選択肢】ジンテーゼという選択肢の存在を気づかせてくれる

冨樫義博という漢は、極限の状態からA(テーゼ)とB(アンチテーゼ)のように、2択を選択させようとしながら、存在しない新たなC(ジンテーゼ)という選択肢を見つけて、それをキャラクターを通して読者である私たちを驚かせることをたまにやる。というか、結構やってきます。

例えば、『ドキドキ2択クイズ』や『ノブナガに拉致監禁された時』や『ジンとパリストンの喧嘩』など、暗黒大陸編ではもっと巧妙にそう思わせる描写が多々あります。

今回は、その中でも分かりやすい『ハンター試験のトリックタワー編』で説明させてください。

コレを知ってからハンタを読むと面白さ倍増間違いなしですッ!てか、みんな読んでくれッ!!

では、順を追って説明します!

これは、トリックタワー内でイベント『多数決の道』での終盤ですね。

次のページで、正真正銘、最後の『多数決』が出ます。

それは、この5人のチーム戦で戦ってきたのに、最後はこの5人がバラバラになってしまう。

それだけならいいが、そもそもの大目的である『ハンター試験の合格する』ことが出来なくなるという、理不尽極まりない選択を迫られることになるんです。

しかも、制限時間も限られて、散々体力も消耗しきった状態から、このような選択肢を迫る。

更に、安易な選択肢を選ばせる為に部屋の壁には、ご丁寧にもありとあらゆる武器が置いてある。コレで合格できる3人を選べということでしょ?

そりゃ、みんな言いたい事言いますよね。

では、ここがポイントの場面なので、少しまとめますね。

テーゼ(命題…元の意見のようなモノ)

5人で行けるが長く困難な道…攻略時間は45時間で確実にハンター試験に落ちてしまう。

現時点ではゴンのみですが、ゴンは5人で合格を望んでいる。他は誰も選んでいない…!(トンパだけは色んな意味でコレを選ぶでしょう。)

アンチテーゼ(反対命題…反対意見のようなモノ)

3人しか行けないが短く簡単な道…攻略時間は3分で、確実にハンター試験は合格できる。

現時点では、レオリオ、キルアがアピールし、他は言及していない…!(もちろん口に出さないだけでクラピカも思っているでしょう)

ジンテーゼ(総合命題…テーゼとアンチテーゼの事情を踏まえた、より良い意見の事)

現時点では、「5人で一緒に合格は無理…」という流れです。だから、だれも考えていません。
しかし、方法まで出ていないが、ゴンが新たに作り出そうとしているんです…!

では、本当に戦ったのか!?それとも…続きはどうなったのでしょうか。

ん!?5人で降りて来れましたね!果たして、ゴンのジンテーゼの内容はどうだったのでしょうか?

まさかの発想でしたよね。全く思いつきませんでした。

まさに、クラピカが言ったように、ゴンの『発想力』の勝利です。
これが、冨樫義博です!!!

年末までには連載再開するよね!?・・・ではまた。

前回はこちら。
HUNTER×HUNTER 連載再開祈願 #10 | 【初期・キルア】ゴンと表裏一体のキャラクター… | サチヲん家 (sachiway.net)

-★本の紹介, イケてるマンガ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【イケてる本】諏内えみ | 世界一美しいふるまいとマナー

2021/03/27(更新日: 2021/03/29) こんにちは、サチヲです。 マナースクール『ライビウム』代表、諏内えみによる、洗練された上質なマナーや美しい所作により凛とした美しい女性をプロデュ …

【ワンピース】ゾロは何を思うのか | ルフィとのはじめての邂逅のことを…

2021/07/19(更新日: 2021/07/20) こんにちは、サチヲです。 なんか…やっぱりワンピースは人生指定図書のひとつに選ばれる数少ないマンガだと、つくづく思います。 今回は、お玉ちゃんの …

『殺せんせー』のバランス感覚が抜群の最高傑作No.1 | 社会との向き合い方が地味に心に響くんですが…

2021/07/09(更新日: 2021/08/07) こんにちは、サチヲです。 今回は、松井優征が描いた『暗殺教室』です。小学生のお友達と大きなお友達の両方に対して、安全且つギリギリに攻めた内容で、 …

【麦わらの(株)】シュシュという犬(個人事業主) | ルフィによる正しい協力会社の作り方

2021/08/03(更新日: 2021/10/17) こんにちは、サチヲです。 敵対会社となったバギー海賊団(株)を潰して、町長のおっさんを救い、結果『町を救った』ことになったルフィたちですが、社長 …

【ワンピース】 ルフィ | 『いやな奴』いわゆるクズ認定した時の行動の速さときたら…もう

2021/07/28(更新日: 2021/08/07) 海軍が決めたルールを破った女の子をヘルメッポが塀の外へ投げ飛ばしたが…それをルフィが受け止める。まだ、女の子が決まりを破ったから仕方ない感はある …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。