★独り言 雑記

【シビれるアニメ】『王様ランキング』 | ごめんなさい。本当に今更ですが、大変素晴らしいアニメでした。

投稿日:2022年3月11日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

今回、観ようと思ったキッカケは、2点あります。
アニメーション制作が『WIT STUDIO』であったこと。そして、評判がイヤでも耳に入ったためです。

本当に、もう寝ないといけない時間に軽くアマプラで1話を観たのですが…6話一気に観てしまい…深夜の2時30分過ぎまでかかってしまうくらい、時間を忘れて夜中に常に泣きながら、時には声が出てしまうくらい大泣きしながら観てしまいました。

ネタバレはありません。ネタバレしないように話します。

【シビれるアニメ】『王様ランキング』 | ごめんなさい。本当に今更ですが、大変素晴らしいアニメでした。

公式Twitterより。王様ランキング@https://twitter.com/osama_ranking

基本的に、主人公の成長物語は伝統芸能が如く使い古された感は否めませんが、安定の面白さと達成感をキャラクターと同一体験できる最高のコンテンツだと思っています。まさに、少年誌の基本だと思っています。

このような土台があるにしろ、ここまで人気なのは今までのアニメとは明らかに違う所があります。
それは、『エピソード力』です。同時に『構成力』と言いましょうか。シナリオがいい!だけでは済まされない、丁寧なキャラクターの背景の説明は、私の心を一気に物語へ誘い、感情移入せざるおえない環境をこのアニメはめちゃくちゃ意図的に作っています。

さすが『ウィットスタジオ』と言ったところでしょうか。

正直、私はこの絵柄が好きではありません。

しかし、見終わったときには…むしろこの絵柄が好きになっていました。

今思えば、意図的に私をミスリードさせる演出ばかりで、ある意味人間不信に陥りそうなのに、結果、人の可能性は無限に広がっている!と、思わせる説得力がこの物語にはあります。

タイトルにもあるように「王様を色々な指標で順位付けして、結果1位になるのかなぁ…」くらい単純で分かりやすい物語を想像していましたが、とんでもございません。
一筋縄ではいかないそれぞれの『理由と事情』が深く絡まり合った、極上のシナリオが間髪入れずに展開されるので、常に驚かされ、泣かされて、喜ばしてくれるんです。

最後に

これ以上は、もうネタバレするので…やめておきます。

本当にあなたに観てもらいたい作品です。
きっと新しい扉を開くことになるでしょう。

ではまた。

-★独り言, 雑記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【マトリックス レザレクションズ】ネタバレなし感想 | レッドピルを飲みに観に行きましたよ!!

2021/12/26(更新日: 2021/12/26) こんにちは、サチヲです。 真実大好きマトリックスの、最新のナンバリング映画が公開ですよーーー!! 【マトリックス レザレクションズ】ネタバレなし …

【土用の丑の日】どんなきっかけでこんな日が決まったの!? | 平賀源内の発明の一つとされていること!

2021/07/31(更新日: 2021/08/01) こんにちは、サチヲです。 この前、土用の丑の日でしたね。私、全く一般常識が分かっていなくて、「土曜日じゃないのに丑の日だ!」と言ってるくらいでし …

過保護にしているという意識がない過保護 | 『子育て』と思いきや『親育て』でもある

2021/02/14(更新日: 2021/02/15) こんにちは、サチヲです。 子育てをしている『親』の立場から、子どもに対して『いったいどこまで手を口を出していいか分からない』という方 逆に『子ど …

この曲が同期されていないデバイスがあります | iPhoneトラブル一発解決

2021/05/09(更新日: 2021/05/09) こんにちは、サチヲです。 この問題解決が地味にむずかしい。 もしも、あなたのお役に立てたら幸いです。 この曲が同期されていないデバイスがあります …

【smiles:株式会社スマイルズ】イケてる会社シリーズ#6 | 『世の中の体温をあげる』で有名な…

2021/06/19(更新日: 2021/06/21) こんにちは、サチヲです。 売り上げが高いから。社会貢献が最高だから。日本が誇ることをしているから。色々な『偉業』を成し遂げた、成し遂げようとする …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。