★独り言

【戯言】No.13『人は人によって、磨かれる』 | もちろん本や環境でも磨かれますが、ことコミュ…

投稿日:2021年12月18日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

戯言のお時間です。一見大層な意味に聞こえるかもしれませんが、それは幻想なので笑って受け止めてほしいしと願いを込めてお送りするコーナー。
もちろん、私自身には突き刺さる言葉ですよ。
それが誰にでも通用するとは思ってもいませんが、誰かに通用したらいいなぁと密かに思っているだけです。

【戯言】No.13『人は人によって、磨かれる』 | もちろん本や環境でも磨かれますが、ことコミュニケーションだけは直接やりとりした方が成長する

あなたもご存知の通り、世の中にはコミュニケーションに関する本や格言が溢れています。
それは、人の『悩み』の中で一番の関心があると同時に、解決方法を知っていても中々上手くいかない現状があるからではないでしょうか。

「そんなコミュニケーションなんて必要ないよーん」という方でも、実際問題、どんな場所や状況だろうと最低限の会話が必要ですし、たとえ会話がなくてもメールでのやりとりでさえ大切な世の中になっているのではないでしょうか。
だからこそ、書店に行けば所狭しと色々な本が並んでますよね、かくいう私もかなり読んでいましたね。

だから、知識はあるんです。なんでしたら先輩や上司にもご教示いただき、それらを聞いたりしながら学んできました。

なのに、、

「こんなにコミュニケーションを学んでいるのに中々上手くいかない!」という事はありませんか?なぜ上達しないのでしょうか。。

本当に、大事な時こそ失敗してしまいます。どんなに、コミュニケーションに自信がある人でも、どんなに知識を蓄えても、人との関わりが無くなったら途端にスキルは落ちていきます。

行動する人だけが手にできる経験は、座学では決してに入らないんです。
『知っていて出来る』コレです。知っていることと出来ていることの一致を目指すこと。コレを達成するには直接『人』と向き合っていくしかないんですよね。

だからこそ、『人は人で磨かれる』と私は思っています。

さて、年末年始はどのような人に会いに行きますか?
年末年始はどのような会話をしますか?

どんどんアタックしていきましょう。そしてこれが地味に大切。
『兎にも角にも先ずは失敗しましょう』。いちばんやってはいけないことが、失敗も成功もしない事。いわゆる今まで通りの生活をすることですね。

しかし、こればっかりはあなたのペースがあるので、前に進まなくても最悪その場で足踏みをするだけの行動でもいいんです。
自己成長しているのか?という点についてはご安心くださいませ。

足踏みだけをしていたとしても、あなたの靴底は確実にすり減っていますから。
だから、大丈夫!!!

最後に

最後に確認しますが、私は『当たり前のこと』を『新たな発見』したように言っているだけですよー。

ではまた。

前回はこちら。
【戯言】No.13『和而不同(わじふどう)』和して、同せず | 私、コミュニケーションはこれで… | サチヲん家 (sachiway.net)

-★独り言
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【イケてる言葉】『高田純次』 | 歳を取ってからやってはいけないこと…説教と、

2022/01/15(更新日: 2022/01/18) 高田純次、曰く… 歳を取ってからやってはいけないこと。それは、説教と昔話と自慢話です。 だから、この3つを無くしてるから、オレはエロ話しか出来な …

ハイキュー | 数あるスポーツマンガの中でも5本の指に入る隠れた名将『烏養 繋心(うかい けいしん)』

2021/02/05(更新日: 2021/02/07) こんばんは、サチヲです。 ハイキュー | 数あるスポーツマンガの中でも5本の指に入る隠れた名将『烏養 繋心(うかい けいしん)』 「下を向くんじ …

時間管理の正体 | 結論として『時間管理』とは『出来事管理』として考えた方が明確になる!!

2021/05/02(更新日: 2021/05/08) 昨日の続きです。 時間管理の基礎 | 「時間がない!時間があればなぁ…」と言っている時間の正体とは!? | サチヲん家 (sachiway.ne …

【カペタ】『いくらがんばったって運命はオレのコントロール外だった 今は違う…』

2021/10/07(更新日: 2021/10/16) こんにちは、サチヲです。 曽田正人の天才主人公マンガを読んでいると、自然とグッと握りこぶしを作ってしまうくらい熱い展開があるんです。 特に、カペ …

【イケてる言葉】本多静六 | え!?私が貧乏?はい、進んで貧乏をしていますが、なにか?(強がり)

2021/10/10(更新日: 2021/10/16) こんにちは、サチヲです。 いわゆる格言とは『タイミング』です。 格言というのは万能ではありません。いつ、どのような時に読むかで効果が変わる気まぐ …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。