/> 【読書】『もう初対面でも会話に困らない!』 | 元NHKアナウンサー、佐野剛平氏が語る、殻を破るコツ
Written by Sachio Iinuma

【読書】『もう初対面でも会話に困らない!』 | 元NHKアナウンサー、佐野剛平氏が語る、殻を破るコツ

★学び イケてる本

こんにちは、サチヲです。

まだ全て読んでいませんが、コレだけ共有したくて書きました。

スポンサードサーチ

【読書】『もう初対面でも会話に困らない!口べたのための「話し方」「聞き方」』 | 元NHKアナウンサー、佐野剛平氏が語る、殻を破るコツ

Q、相手が緊張しているのか、話さなかったり、終始堅い感じで打ち解けない時、どのような問いかけをしたらよいでしょうか。

A、回想や回顧がきっかけとなる。
→それをやった最初のキッカケはなんですか?
→その頃はどうだったんですか?
→好きになった理由はなんですか?
→子どもの頃、何になりたかったんですか?

このような問いかけにより、大人が知らず知らずのうちに身にまとった殻を、いかにして脱いでもらうかの作業とのこと。

これは、打ち解ける。

最後に

確かに、幼少の頃の話をすると、親近感が自動的に湧くという話を聞いたことがある。
それは、仲が良くないとそんな昔の話はしないからだと。

ふむふむ。
ではまた。