★本の紹介 イケてるマンガ

【麦わらの(株)】シュシュという犬(個人事業主) | ルフィによる正しい協力会社の作り方

投稿日:2021年8月3日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

敵対会社となったバギー海賊団(株)を潰して、町長のおっさんを救い、結果『町を救った』ことになったルフィたちですが、社長であるルフィは『過程』の説明は苦手なので、いつも悪者に勘違いされては追いかけ回されます。

早く、船に逃げないと面倒なことになるので捕まるわけにはいきません。そんな時に現れたのが…

【麦わらの(株)】シュシュ (犬)| ルフィによる正しい協力会社の作り方

この時が、『シュシュ』という犬が協力会社となって初めての仕事です!

麦わらのルフィ(株)を、無事に逃がす為に、シュシュ得意の『守って吠える』を発動してますね。

なんせ、元々自分の宝(元御主人の店)を長年守ってきたシュシュですから、こんな町の人たちを通せんぼする事なんて朝飯前です。

ルフィ社長は敵味方問わず『熱い志』を持った人(犬も)が大好きなんです。

そう。ルフィには麦わら帽子という宝があるように、シュシュにも誰にも譲れない『宝(死んだ御主人のお店)』を持っていました。

もう誰もがいないお店ですが、大好きな御主人が大切にしていたお店だから…シュシュも、自分の『宝』として身体を張って守っていました。

いつものように宝であるお店を守っていたシュシュでしたが、不運にもバギー海賊団のモージに目をつけられてしまい戦いになってしまいました。

傷を負いながらも、しっかり相手にも爪痕を残して追い払いました!

しかし、その後…仕返しに宝であるお店をモージに燃やされてしまいました。。

もう、宝であるお店も無くなり…どうしようもない状態ですが、困難に立ち向かう意思と気骨を持ち合わせた『犬(シュシュ)』ということをルフィは知っています。

そして…激おこルフィ社長

モージとの戦いに勝った後に、シュシュの大事な宝である御主人のお店のペットフードを渡しました。

その恩義を忘れるようなシュシュではありません。

そして、ルフィの門出を邪魔する町の人たちに立ち向かったんですね。

  • 仇を取ってくれたこと。
  • 形見であるドッグフードをくれたこと。
  • なによりシュシュがいちばん嬉しかったのは、自分の宝をルフィに認めてもらえた

このような経緯があったからこそ!一度きりの協力会社としてでもいいから、ルフィ社長を邪魔する奴らを蹴散らしてくれたんですね。

なんせ協力会社と言っても、シュシュは『個人事業主』としてしっかり自立した会社なんで身軽なんです。

こうして、記念すべき初の『麦わらの(株)』に協力会社が出来た経緯でした。

最高のビジネスモデルでもある『三方良し』の結果になる

よくよく考えると、ルフィは自分のために戦う事は少ないんです。

だいたい首を突っ込んでは、「みずくせぇな」と言いながら助けてしまう。コレで相手と自分で、win-win。

で、その時に『悪いヤツそのモノ』もやっつけるので、その国や社会が良くなる。コレで、自分・相手・社会の三方良しとなり、最高の利益と社会貢献を同時にする。

『麦わらの(株)』…スゴいですよね。

特筆すべき点は、この時点で社員はゾロ1人。仮採用のナミの3人で結果を出している点です。

スゴい社員がいっぱいいるからではなく、小さな規模の時から、社長自身が出張り、結果を出しているんです。

ちなみに、覚えてますか?

本当はちゃんと説明すれば解決できるのに、憎まれながら逃げるルフィの行動に対して、まだ『仮採用』であるナミは、まだルフィ社長に対してまともにツッコミを入れていますが、在籍の長い第一営業部長であるゾロはもう慣れっこなので笑っているのがおもしろい所ですよね。

だって、ナミが本採用になった時には既に「ルフィに何を言っても無駄」と言って、もう慣れているのにね。

ではまた。

-★本の紹介, イケてるマンガ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【昴】そうです。曽田正人の最高傑作である『昴(すばる)』です。

【昴】そうです。曽田正人の最高傑作である『昴(すばる)』です。

こんばんは、サチヲです。 とにかく、明日マンガ喫茶に行ってコレを最初に読みましょう。 そうです。曽田正人の最高傑作である『昴(すばる)』です。 1巻は、主人公である『宮本すばる』の幼少期をていねいに書 …

『亜人』最終巻・17巻 | ここに、有終の美を飾りましたことをお伝えいたします。

2021/05/18(更新日: 2021/05/18) 写真かと思うくらいの絵ですよね。佐藤の残虐性と遊び心がにじみ出ていますね。絶対に笑っていますよね。コレ。 こんにちは、サチヲです。 やはり『終わ …

【ワンピース】ゾロは何を思うのか | ルフィとのはじめての邂逅のことを…

2021/07/19(更新日: 2021/07/20) こんにちは、サチヲです。 なんか…やっぱりワンピースは人生指定図書のひとつに選ばれる数少ないマンガだと、つくづく思います。 今回は、お玉ちゃんの …

【ZETMAN】漫画家・桂正和 | 誰よりも変身ヒーローの『正義』という、理想と現実に向き合う漢。

2021/09/16(更新日: 2021/09/18) 週刊ヤングジャンプ。公式HPから抜粋。   こんにちは、サチヲです。 時代、世代ごとに、それこそ『田河水泡(のらくろの作者)』の時代か …

【イケてる本】1秒でつかむ 高橋弘樹著 | 人が『ハマる』状態になるのは明確な理由と仕掛けがある

2021/06/08(更新日: 2021/06/15) こんにちは、サチヲです。 今回は、プレゼンでの成果、自己プロデュース、人に読んでもらう見てもらう、と言ったことを向上したい人にピッタリです。 『 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。