/> 斎藤一人(さいとうひとり)#2 | 『悩みがあってもいいんです、無いような顔をしてください』とは一体…
Written by Sachio Iinuma

斎藤一人(さいとうひとり)#2 | 『悩みがあってもいいんです、無いような顔をしてください』とは一体…

★学び 斎藤一人

こんにちは、サチヲです。
私には心の師匠としている人が3人います。その中のひとり、『斎藤一人(さいとうひとり)』を紹介します。
しかしですね…ひとりさんについては『好き嫌い』がはっきり分かれる人物なので、苦手な方はここで読むのをやめることをおすすめします。

化粧品・健康食品会社「銀座まるかん」銀座まるかん公式ホームページ (ginzamarukan.jp)の創業者でありながら、現役の経営者として活躍しています。
1993年以来、毎年、全国高額納税者番付(総合)10位以内にただ1人連続ランクインし、2003年には累計納税額で日本一になる。
土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額はすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。

さて、お約束の枕詞があるのですが、このお話は『変わった人が変わったことを言っているだけなので別に信じなくていいです』…です。
なので、気を楽にして読んでみてください。では…

スポンサードサーチ

斎藤一人(さいとうひとり)#2 | 『悩みがあってもいいんです、無いような顔をしてください』とは一体…

生れてはじめてこの表情の意味を知りました。信じるかどうかはあなた次第ですが…

仏の顔とは、というお話です。斎藤一人曰く。

人間というのは、悩みというのが実は無くならないのです。えー、はっきり言うとお釈迦様っていうのは大天才で、すごい頭のいい人で、もう本当に心も最高の人なの。
その人が、悩みというものを無くそうっていうんで、滝にも打たれたの。ものすごい断食もしたの。ね。難行苦行、もうしぬ寸前まで自分を追い詰めたの。

それでも、実は、悩みというのは無くならなかったの。だから、お釈迦様が難行苦行の後に言った言葉が「無駄である」。
人間というのは難行苦行しようがなくならないんだよ。っていうことが分かったのね。

それで、私が何を言いたいかというと…お釈迦さまもそうなんだよ。仏の顔ってのがあるよね。あの、阿弥陀さんでもなんでも、みんないい顔、してるよね。
ていうことは、どういうことですかって言うと『悩みがあってもいいんです。無いような顔をしてください』。
それで、悩みがあってもいいから言葉から天国言葉をしゃべってください。それでいつも幸せそうにしていてください。

そうすると、あなたの周りの人が「あぁ、あなた幸せなんだ。良かったね」って、周りがみんな安心します。
で、どんなストレスがあっても、例えば部長から言われようが、周りから嫌なことを言われようが自分で受け止めて、自分は絶対に外に嫌な顔を出さないでください。
で、地獄言葉を吐かないでください。

よく、そういうことをするとストレスが溜まっちゃうんですっていう人がいるんだけど、溜めといてください。よくストレスが溜まると早死にするっていう人がいるんです。しんじゃってください。
なに言いたいのかっていうと、だらだらダラダラ長生きしながら地獄言葉を周りにまき散らすと迷惑なんです。

で、得を積むっていうのは嫌なことがあっても自分からは絶対に外に出さない。ね。
どんな嫌なことも自分で受け止めて、人に出すときはいい言葉、いい笑顔でしか絶対に出さないという『覚悟』なの。

その覚悟をすると、はじめてその人に奇跡が起きるの。だから、みんなに奇跡が起きないのはあまりにも覚悟が足りないの。
で、その覚悟で奇跡を起こしたいっつっても起きないよ。今日から自分は絶対に嫌なことがあっても人に出さないんだ。

えー、孔雀明王ってのがいてね、孔雀ってのはサソリだとか毒虫だとか、毒蛇なんかもみんな食べちゃうの。
だけど、その毒にあたることはなく、鳥のなかで一番きれいなの。ね。

だから孔雀明王の…今から私が言っているのは孔雀明王の修行なの。
で、この事さえしっかり分かってさえいれば絶対に今日から、なにがあっても幸せそうな顔をしているんだ。幸せな言葉を話すんだ。

周りの人から「あなた、苦労したことないでしょ」って言われたら、自分の勝ちなの。
なぜかって言うと、顔とか、言う言葉が、苦労に負けてないの。ね。だから嫌なことが起きようが何しようが絶対に言葉に出さない人は、必ず苦労に負けない人なの。

だから、先ず覚悟しなくちゃダメなの。で、しっかり腹を決めて、やるぞと思った人に必ず奇跡が起きるの。だから、幸せになる覚悟をしなくちゃいけないよって。

いかがでしたか。仏の顔の話は、もともと『覚悟の話』の中に仏の顔の話があったので、少し長めに共有させてもらいました。

この方、顔はネットで出ていなく、YouTubeでも声しか聞けません。

なので、なるべく話し言葉を残しています。お人柄が伝わればいいなと思った次第です。

あなたは、どの一文が響いたでしょうか。もしくは苦手でしたか?
私は、仏の顔の意味と、「あなた、苦労したことないでしょ」って言われたら、自分の勝ち、という一文を読んだとき、「そうだったのか!」と、目が覚めた感じがしました。

最後に

このような言葉は、読書にも言えますが『今の自分に必要な情報だけ』が引っかかるようになっています。要するに自分が必要なモノ、見たいモノだけ見るような脳の構造になっているんですって。だから、年齢(人生経験)を重ねた後に見る映画は印象が変わるんですよね。

なので、あえて太字にして強調することはやめました。太字にした時点で私の視点のバイアス(偏り)がかかることになり、誘導することになってしまうので。あなたには、あなたの大切な言葉があるはずなので。

それくらい、人によって重要なところは変わっていきます。
だから、読書で言えば本当に全体を理解しようと思ったら、何回も読み返す必要があるんですよね。

ではまた。

次回はこちら。
斎藤一人(さいとうひとり)#3 | やたら人を『驚かす』ような事を言う人はあなたの近くにいますか!? | サチヲん家 (sachiway.net)

前回はこちら。
斎藤一人(さいとうひとり) #1 | 経営者と説法を両立する、説明がめちゃくちゃ上手な恥ずかしがり屋おじさん | サチヲん家 (sachiway.net)