/> 【魂の1ページ】『ハンターハンター』 | ゾルディック家の強さと恐怖の一端をみたような気がします
Written by Sachio Iinuma

【魂の1ページ】『ハンターハンター』 | ゾルディック家の強さと恐怖の一端をみたような気がします

★布教 魂の1ページ

こんにちは、サチヲです。

どーこーしても、変わらない事実が世の中にはあります。どー考えても解決しない問題があります。
それは『ハンタの連載再開はいつなのか!?』問題です。

冨樫信者の私が出来ることは、『待つ』ことと、『読み返す』。それを『語る』ことだけなのです。

さて、今回は『シルバ・ゾルディック』の登場シーンをご覧くださいませ。

スポンサードサーチ

【魂の1ページ】『ハンターハンター』 | ゾルディック家の強さと恐怖の一端をみたような気がします

みんな大好きキルアのお父さんである『シルバ・ゾルディック』の目を見てください。

感情が全く備わっていないように見えませんか!?
あのゾルディック家の門番である『ミケ』を覚えていますか?まさにあの目と一緒のように見えます。

会話だけ、聞いてると仲睦まじい親子な感じがしますが、ゼノの視線は『キルア』の資質にしか目を向けていないように思えるのです。
将来、ゾルディック家の当主になり得るのかどうかという。

私がひねくれているだけならいいのですが…あの冨樫義博が描く、あの『表情』はどーしたって別の意図を汲み取ってしまいます。

あなたは、どう見えましたか。

ではまた。