★独り言 イケてる言葉

DJあおいって何者なん!?シリーズ#12 | 『誰と付き合っても不満はある肝心なのは許せる不満なのか』

投稿日:2021年9月17日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

正真正銘、謎の主婦『DJあおい』。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万人という肩書。
そんなDJあおいに、心をグッと動かされた言葉がコチラです。

DJあおいって何者なん!?シリーズ#12 | 『誰と付き合っても不満はあるもので、肝心なのはそれが許せる不満なのか否か』

では、さっそく。

誰と付き合っても不満はあるもので、肝心なのはそれが許せる不満なのか否か、愛することは許すこと。
それを許容することができれば、その不満は愛するところとなり、それはその人に欠けている欠点ではなく、その人に欠かせない点になるわけです。

ですのでべつに直して欲しいとは思いません。

許容範囲とはその人に対する愛情の大きさに比例するもので、愛情が小さくなると今まで許せていた不満が許せない不満になってきます。
愛していたところがそっくりそのまま仇になるわけですね。

すると相手に変化を望むようになり、その人を自分の都合のいいように変えようとしてしまうんです。
それで相手が変わってくれたとしても、それは自分の都合のいいように変化しただけのことであり、肝心な『許す』という愛情はそこにはありません。

自分にとって都合のいい人に変えようとしている時点で、その愛情はすでに枯渇しているということです。

嫌いになったところと愛していたところは同じところ、自分の許容範囲を超えて自己犠牲で恋愛をしているとそういうことになりますね。

許容範囲は個人の幸福度によって左右されます。

幸福度が高ければたいていのことは許せますが、幸福度が低いと許容範囲はおちょこになってしまいますね。
しかも幸福度の低い人ほど自己犠牲の恋愛を求める傾向がありまして、世話の焼ける未成熟な男を好んだりしてしまうんですよ。

いやー、相変わらず、言語化レベルが段違いにいいですよね。

でも、実際問題、『許す』って簡単なようで…難しくありませんか??

パートナーが発した言動や、自分が発した言動に対してのパートナーの反応が許せない時ってありませんか?
怒りっぽい。片づけない。やりっぱなし。つけっぱなし。冷たい言葉。太っている。痩せている。お金の使い方。押し付ける。等々。
色々な、言動があると思います。

私は、それらを『許す』ことは出来ませんでした。その代わり『認める』という、自分に出来そうなことから始めました。
実は、それだけでもパートナーに対して優しくなれるし、それによってパートナーも優しくなることがあります。

認める事によって、いちばん大きな収穫は『自分が楽になる』です。

こればっかりは、やった人にしか分からない感覚かもしれませんが、確実に前へ進めます。

これが『もしも』しっかり許すことが出来るようになったら、もっと違う世界が見れそうですよね。

そんな可能性を魅せてくれる、DJあおい…恐るべし。

ではまた。

次回はこちら。
DJあおいって何者なん!?#13 『素直にね』| 甘えられない人というのは意地っ張りな人でもある… | サチヲん家 (sachiway.net)

前回がこちら。
DJあおいって何者なん!?シリーズ#11 | 『恋愛において話し合いが如何に大事か…』 | サチヲん家 (sachiway.net)

-★独り言, イケてる言葉
-, , ,

執筆者:


  1. […] 前回がこちら。 DJあおいって何者なん!?シリーズ#12 | 『誰と付き合っても不満はある肝心なのは許せる不満なのか』 | サチヲん家 (sachiway.net) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【スバニュー(素晴らしいニュース)】 | 「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界文化遺産に登録の見通しに

2021/05/28(更新日: 2021/05/29) こんにちは、サチヲです。新たなコーナーです。めでたくて明るい、素晴らしいニュースをお届けする略して『スバニュー』のお時間です。今回はこちら…。 …

DJあおいって何者なん!?シリーズ2 | 『その気持ちは…恋なん?それとも愛なん?なんなん!?』の問に終止符を打つ

2021/04/05(更新日: 2021/07/19) こんにちは、サチヲです。 正真正銘、謎の主婦『DJあおい』。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万人という肩書。 …

【戯言】No.10『自分が完璧じゃないのに、なんで相手にそれを求める?』 | それこそ傲慢ではないのか?

2021/11/07(更新日: 2021/11/07) こんにちは、サチヲです。 戯言のお時間です。一見大層な意味に聞こえるかもしれませんが、それは幻想なので笑って受け止めてほしいしと願いを込めてお送 …

斎藤一人(さいとうひとり)#2 | 『悩みがあってもいいんです、無いような顔をしてください』とは一体…

2021/06/15(更新日: 2021/07/26) こんにちは、サチヲです。 私には心の師匠としている人が3人います。その中のひとり、『斎藤一人(さいとうひとり)』を紹介します。 しかしですね…ひ …

no image

朝倉千恵子…イケてる会社シリーズ

2020/10/15(更新日: 2021/07/19) こんにちは、サチヲです。 株式投資新規開拓、代表取締役『朝倉千恵子』さんです。 人材育成を軸に、新入社員の心構え、売れる営業マンとは、社員の意識 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。