★リテラシー お金リテラシー

【お金】『貯金を継続する習慣・其の壱』 | 自分でお金をコントロール出来る力を手に入れよう!!

投稿日:2022年1月30日 更新日:

その答えとなる考え方を、先に言いますね。

『こつこつと貯める』この一言に尽きるのです。

もうお分かりかと思いますけど、そんな便利な魔法じみたことは無いんです。今も昔もこれからも、コレだけは普遍的なことなんです。

改めて申し上げますが、目的は『こつこつ貯める』というひとつです。ただし!その目的に対する目標(手段)は、世の中に多々あります!!
あなたも、色々試したり、学んだり、知ったりしてきたでしょう。今回は、このブログが『あなたの目的が達成できるようになるための手段』の一つになったら幸いです。

【お金】『貯金を継続する習慣・其の壱』 | 自分でお金をコントロール出来る力を手に入れよう!!

こんにちは、サチヲです。

では早速、具体的な行動に移りましょう!

先ず、私に必要なのは『貯金を継続する習慣』を身につけることです。あなたはいかがでしょうか。
私も、今まで色々試してきましたが…結果、貯金出来ていないので、また新たな方法を見つけました。それがコレ。

やり方は至って簡単。3つの貯金箱を用意し、
①貯金
②自己投資
③ご褒美
と決めます。そして、この貯金箱それぞれに毎日欠かさず500円ずつ入れていく、というモノです。

1ヶ月経ったら、①の貯まった1万5千円は銀行へ預けます。また、②の1万5千円を使って勉強や読書などすることで、知識・スキルの向上を図ることができます。
そして、1ヶ月頑張った自分へのご褒美として、趣味やレジャーのために③の1万5千円を使います

この額はもちろん、あなたの収入に応じて加減していただければと思います。
ここで、注意点が2点あります。

  1. 必ず同じ額を3つの貯金箱に入れること
  2. とにかく続けること。朝起きたらすぐにお金を入れる、など決めること。

この段階では貯金の額が目的ではなく、貯金を習慣化することが目的なので、毎日無理なく自分に出来る金額を設定し、結果、続けることが重要です。
「どうせやるなら1,000円にして沢山貯めよう♪」なんて、出来るなら問題ありませんが、しっかりと『継続することが目的』に標準を合わして、金額設定しましょう。

なんでしたら、10円でもいいんです。合計30円なら、毎日の負荷にならないし余計な雑念も入らず、これなら確実に貯金をするという『作業』と化して習慣化に集中できると思います。

先ずやるべきことは『同じ金額を貯金箱に毎日入れる』です。最終的に継続できる自分を手に入れたら、改めて『自分が望む貯金額』を設定しましょう。

例えば、あなたがバンド活動をしているとします。
アマチュアならいいですが、今回の場合は、プロになってまだ売れてもいないのに「自分のやりたい音楽をやるんだ!!」と言っているのと一緒です。

いいですか。あなたはこの世の中で、未だ売れていないアーティストなんです。そんな人が自分の好きな音楽を出して世の中に響くなら、もうとっくに音楽で食えていますよ。
物事には順序が合って、先ず『売れてから(世の中に認められてから)』やっと、あなたにお金を出す人(ファンやプロデューサーや会社等)が現れるのです。
そうなってやっと、自分の好きな音楽を提供すればいいんです。

この『売れてから自分の音楽』と『継続できるようになってから自分の欲しい貯金額』は、別のようで、実は一緒のことなんです。

改めて、申し上げます。
この目的の切り分けは本当に大事なんです。混同したら本当に継続できなくなって「やっぱりオレには出来ないんだ…」という、自己嫌悪になってしまいますよ。
これは、挫折の要因ナンバー1ですから、試しに騙されたと思って順序良くやってみてください。

私は、先ず!明日、百均に行って貯金箱を3つ買いに行きます。

で、毎日100円ずつ、合計300円ずつ貯金をしていきます!!
1ヶ月を30日としたら、月末には一つの貯金箱に3,000円です。合計9,000円ですよ!楽しみで仕方ありません。

朝起きて入れる。私の場合は、コレを先ず1ヶ月続けます。
理想は、1年続けることです。これが出来たら、あなたは貯金という『自分でお金をコントロール出来る力』を手に入れることが出来ますよ。

もし、手元にお金がなくなってカツカツな状態になったら、100円から10円に切り替えます。
こんなこと、私、全然気にしないし大丈夫です。だって貯める金額が目的ではなく、習慣化が目的ですから適宜変えればいいと思います。

更に、手元に100円が無かったから…という、しょうーもない理由で継続を止めたくないですから、100円の両替も先にしておきます。
100円玉の両替金も無くなって、貯金出来ない時もあるでしょう。その時は『お財布に入っている、なんかしらのお金を貯金箱に入れる』ことをします。
朝忙しくて入れられなかった時は、寝る前に入れます。要するに、24時間の間に100円を入れるだけです。

このように、挫折しそうな自分のパターンを予想して、解決策や別の手段、考え方を決めておくと心の負荷が軽くなりますよ。

最後に

とにかく、毎日貯金するし、ストレッチもするし、ブログも書きます。毎日食事もするしトイレも行くことのようになるまでやります。
毎日やらなければ気持ち悪い、と感じるようになるまでやりきります。

一緒にがんばりましょうね。

ではまた。

今回の参考図書は、泉正人 著『人生に迷わないためのお金の地図』(人生に迷わないためのお金の地図 (新潮文庫) | 正人, 泉 |本 | 通販 | Amazon)です。

-★リテラシー, お金リテラシー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ティム先生】#2『議論のやり方』 | テロリストについてメディアで勉強したことは全部忘れてください!

2022/03/26(更新日: 2022/04/08) デイジー。和名は雛菊。花言葉は『平和・希望』です。 議論のやり方について学ぶのですが、もう答えを先に言います。 ティム先生曰く、それは… 質問の …

【お金のリテラシー】『お金のクセ』 | 使い方の『クセ』は自分ではなかなか気づけません。

2022/01/28(更新日: 2022/02/01) こんにちは、サチヲです。 そもそも人は、どんなに良いことでも『当の本人が本気で困っていないとやりません』。どれだけ心配をして「こーした方がいいよ …

【読書】史上最強の哲学入門…東洋の哲人たち…飲茶 著 | 西洋哲学と東洋哲学の違いを初めて知りました

2021/08/29(更新日: 2021/09/06) こんにちは、サチヲです。 哲学の真理を少しでも学び、生きることの糧にしたい!と思い、この本を手に取ったのですが…これまた初めての知識が盛りだくさ …

no image

メディアリテラシー | 過去記事

こんにちは、サチヲです。 今日はメディアリテラシーのお話です。 変わり者が勝手に調べ学んだ内容なので都市伝説的に聞いてもらうと助かります。 最初に「なんでテレビは日本を貶める報道や、明らかに一部分を切 …

【歴史リテラシー】国際常識 | 国が他国に借金するのは良くある話。しかし、借りたお金を返すのは日本だけ

2021/11/02(更新日: 2021/11/03) こんにちは、サチヲです。 【歴史リテラシー】国際常識 | 国が他国に借金するのは良くある話。しかし、借りたお金を返すのは日本だけ… 先ず、『国際 …


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。