★独り言 雑記

【マラソン】理由はどうあれ走りたい。しかし続かない。どうすればいいか?? 

投稿日:2020年11月29日 更新日:

こんにちは、サチヲです。

【マラソン】理由はどうあれ走りたい。しかし続かない。どうすればいいか?? 

理由はどうあれ走りたい。しかし続かない。どうすればいいか??

走ることにかぎらず、いろいろな行動を続ける『コツ』があります。

この3つの『コツ』で、あなたも私もきっと続けられる。

  1. 友達と走る
  2. アプリでやる気UP
  3. 目的・目標とその計画をざっくり立てる

毎年いつも挫折している私ですが、この方法で今年はいきます。

では早速。

1,友達と走る

やはり、『持つべきものは友』作戦。

先日のブログでも書きました“ギターを続けるにはバンドをつくる。(ギター初心者の最初の壁とは。 | サチヲん家 (sachiway.net))”と一緒の考えです。

1人で走るということは、走っている姿を自分自身しか見ていません。『走る?走らない?』を決めているのは自分だけ。それは『走る』と決めると同時に、自分自身に『走る約束』もしているんです。その約束を破るか?破らないか?を毎回自分で決めているんです。

その自分との約束。実はかんたんに破ってしまうんですよね。だって、その約束を知っているのは自分だけ。他のだれも知らない。いつ決めたかも知らない。どんな内容かもどんな数字を達成させるかも知らない。知っているのは自分だけ。ということは自分という『ひとり』を裏切るだけ。これ思いのほか約束を破るのがかんたんなんですよね。

しかしここで『友達』という共犯者をつくると、あら不思議、約束を破りにくくなります。急に裏切りにくくなります。その友達との関係性が深ければ深いほど効果は抜群です。

ここで問題が1点。「こんなところに引っ越したから誰も友達がいないです。。」というあなた。心配ありません。

『友達と走る』という行動は『世間に宣言をする』という行動をしていることと一緒なんです。その世間を『友達』に置き換えているだけで、これを『ブログ』や『YouTube』というネットの世界や、『親兄弟』に置き換える。『学校の同じクラスの人や職場の同僚』の場合は関係性がうすいのでこの場合は“数”を増やしてたくさんの人に宣言しましょう。ちなみに『彼氏さん・彼女さん』なんて効果抜群です。

ポイントは、宣言したあと『裏切った時』、自分に被害度(恥ずかしい・口だけなやつ・失望される・笑われる・嫌われる)が大きいほどGOODでございます。だから、いくら『彼女さん』に宣言しても被害度が少ないようでは続きません。

 

2,アプリでやる気UP

やはり、どの分野でも文明の利器こと『アプリ』は必須ですね。

マラソン等のワークアプリは多数ありますが、私は『RunKeeper』を使っています。

何故アプリを使うかというと、ラクに記録ができるから。この1点が重要なんです。

GPSと連動しているので、走った場所・距離・タイム・カロリー等が勝手に記録される。素晴らしい。

もしあなたがアイコンの可愛さを重要とするなら、他のアプリにしましょう。モチベーションが上がるなら全く問題ありません

でも、数字が記録されるアプリでお願いします。次の3番で必要となりますから。

 

3,目的・目標をざっくり立てる

ここで、あなたがダウンロードしたアプリで記録した数字が必要となります。ちなみに『ざっくり』でいいですよ。

ここで、私が決めたざっくり計画。

  • 目的

痩せる。健康になりたい。体力をつけたい。

  • 目標

40分間止まらずに走り続ける(30分動き続けたあと、やっと脂肪が燃焼するとどこかで聞きました)。

ストレッチは5分以上かけ、念入りに(ケガの防止と筋肉痛をやわらげるため)。

1週間に2回走る(最悪2週間で1回でもいい)。

現在、72キロ。今年中に68キロまでおとす(コレは食事もやらないとですね)。

 

いかがでしょうか。これくらい『ざっくり』いきましょう。

ちなみに、目標を立てる時のコツとして『最高目標・最低目標』をつくるといいですよ。

もちろん素晴らしい最高の目標である『1週間に2回走る』が達成できたらいいですが、保険としての最低目標である『最悪2週間に1回』という感じにつくります。

これは、高い目標ができなかった時に「やっぱりおれは何してもダメなんだ。ダメダメだ。。」という嫌感をなくすためです。
最高目標ができなくてもあなたには最低目標がある!だからまだあなたのしていることは『継続中』なんで大丈夫です!という具合です。

 

いかがでしょうか。今回はわりかしライトな感じで書きました。もっとヘビーに決め事をつくり自分を追い込む方法もありますが、今回はズレてしまうのでまた別の機会に。

それでは、良いマラソンライフになりますように。

ではまた。

 

 

 

-★独り言, 雑記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【バンド飯】バンドマンはお金が無い

こんにちは、サチヲです。 みなさん、友達でお金持ちなバンドマンって見たことありますか? もれなく私もお金がありませんでした。 何故か、お金が無いと思われがちですが理由は明確です。 『働いていない』から …

【ジョジョ】あの公式アプリが… | 知らない間に終わっていました。。もっと活用していけばよかった…

2021/09/09(更新日: 2021/09/09) こんにちは、サチヲです。 あの、超絶良質だった『ジョジョの奇妙な冒険 公式アプリ』が半年以上前に終わっていました。。 ショックです。電子書籍とし …

【高橋洋一チャンネル】『歳入庁の導入できないワケ』 | 真実に頭を垂れる人でありたいですね…

2021/11/20(更新日: 2021/11/21) こんにちは、サチヲです。 大手テレビや新聞のように、バイアス(傾向、偏向、先入観、データ等の偏り、思考や判断に特定の偏りをもたらす思い込み要因、 …

no image

【期間限定】これぞ『アンタッチャブル』です

こんにちは、サチヲです。 ウザい!めんどくせー!話を聞いてない!の三拍子揃ったらザキヤマが頭ひとつ抜けているでしょーーー!! そのキャラクターに、滑舌の良い、江戸っ子べらめぇ調で、楽しそうというか嬉し …

DJあおいって何者なん!?#14 | 『独占欲ってダメなの?それともいいの??』そんな素朴な疑問に…

2021/10/19(更新日: 2021/11/03) こんにちは、サチヲです。 正真正銘、謎の主婦『DJあおい』。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万人という肩書。 …

最近のコメント


飯沼祥夫

高校生2年でベースをはじめ、文化祭デビュー。
高校卒業してギターの先輩に刺激を受けギターに転向。
20歳でプロを目指し東京へ。
ヴィジュアル系バンドでインディーズデビューも2年で辞める。
その後はパンク以外のバンドを転々とする。
27歳でとある社長の事務所からデビューしかけたが29歳で辞める。
生涯ライブ経験は北海道から九州までのライブハウスツアーを経験もしているので40回くらいでしょうか。
その後、音楽を趣味に変えて楽しんでギターを弾いています。

現在は48歳。結婚は9年目、二児のオッサンです。
私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを
人に聞いてもらいたくなるんです。
そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。
先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。